ラジオニセコのYouTubeチャンネルに「ニセコ町防災通信」12月放送分をアップしました!

動画としては、今年初の防災通信となります。皆さま今年も、どうぞ宜しくお願いいたします!

ニセコにはサラサラとした雪がたくさん降っているこの頃です。皆さまお住まいの地域はいかがでしょうか。道内はやっぱり広しで、テレビの天気予報なんかを観ていても、ニセコのようにサラサラの雪が降るところ、水分を含んだ重たい雪が降るところ、そもそも雪が全然積もっていないところと様々です。

さて、全道的にも全国的にも冬真っただ中の時期でお届けする今回の防災通信は「今冬の天候の特徴と暴風雪など大雪時の対応について」をテーマとしています。スキー・スノーボード・スノーシュー・雪だるまづくり…などなど、雪は最高の遊び道具となる反面、落雪・雪崩・暴風雪など大きな危険そのものにもなってしまいます。その中でも、暴風雪などの大雪が降ってきた時にどんな準備をしておけば良いか、車の中にいる時に大雪が降ってきたらどうすれば良いかについて、具体的に解説いただいています。

最近でも、とある地域で車が立ち往生してしまい、何時間も身動きが取れなくなってしまったというニュースを目にしました。たくさんの雪が降るこのニセコエリアでも、雪の脅威にしっかりと注意を払って対策していきたいですね。

ということで、今回の動画を通して、家の中・車の中における大雪対策をばっちりしていただいて、今シーズンの冬が良い思い出となりますよう願っています!

ぜひ、ご覧ください♪

↓↓動画は下の画像をクリック↓↓

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。