2022年12月開催 放送番組審議会 議事録

Ⅰ.開催日時

2022年12月8日(木) 13:30~14:00

但し、新型コロナウィルス感染予防より、希望される委員の方には書面審議会として審議事項を配布、2022年12月7日(水)返信締切として実施。

Ⅱ.開催場所

ラジオニセコ放送局 北海道虻田郡ニセコ町字中央通33番地

Ⅲ.委員の出席

委員の総数 6名 出席委員数 5名(書面含む)

 出席委員   林 知己委員長、望月 岳志委員

 書面参加委員 篠原 圭委員、小貫 理委員、小坂 みゆき委員

 欠席委員   山内 あゆみ委員

Ⅳ.放送局側対応者

代表取締役 下田 伸一、放送事業担当取締役 山本 契太、放送局長 宮川 博之、放送局員 中鉢 優月、放送局員 小林 愛菜、放送局員 木村 先見

Ⅴ.議 題

1.ラジオニセコより番組内容について報告

 「しりべしカントリーロード」2022年10月22日(土)放送分

 「紅茶の日特別番組『紅茶の世界へようこそ』」2022年11月1日(火)放送分

 「Niseko Amusic Lounge」2022年10月13日(木)放送分

2.審議委員の方からのご意見等

 審議委員)「紅茶の日特別番組」については、私は紅茶について知らない方ではありませんが、知らないことがたくさん出てきて大変面白かったです。ルピシアさんが資料をくださったのですか?

   当方)その通りです。資料等もいただき、(株)ルピシアさんの提供番組として放送いたしました。

 審議委員)「しりべしカントリーロード」はパーソナリティーの喋り方が単語でぶつ切りになっているのが少し気になりました。好みの問題もあるので、なんとも言えませんが…。

 審議委員)「Niseko Amusic Lounge」については、パーソナリティーの方が慣れてきたように感じます。金曜日夜の番組「ラジオぽしぶる」を放送しているのも同じ方ですね?「ラジオぽしぶる」は、もう少し時間帯が遅い方が聴きやすい気がしますが、難しいのでしょうか?

   当方)現状なかなか難しいのですが、もう少しスタッフの人員に余裕が出てきたら、調整できるかもしれません。

 審議委員)ラジオでよく聴く中高生向けの番組を作りたいのでしょうけれど、尺が短いのと、まだ少し堅い気がします。でも、初めのころに比べると、スタッフ皆さん良くなってきたように感じます。

 審議委員)「しりべしカントリーロード」は、パーソナリティーの方が喋り慣れていらっしゃり、色々な情報を持っている方なので、しりべし女子会はじめ、後志の様々な情報をお届けするのには非常に良い番組だと思います。

 審議委員)「紅茶の日特別番組」については、知らないことがたくさんあって覚えきれないくらいでした。私は紅茶をあまり飲む方ではありませんが、内容が知識として入ってきました。「○○の日」という切り口から番組を展開するのは面白いですね。

 審議委員)Niseko Amusic Lounge」内「エネラジ」は、どうしても少し堅くなってしまう内容ですが、この地域でしかできないことなので、継続していくと面白くなってくるだろうと思います。

3.その他、意見交換

 特にご意見は頂戴しませんでした。

※書面でご参加いただいた委員の皆さまには、各番組について、以下の質問に回答いただきました。

 質問① 各番組をお聴きいただき、番組について何かご意見はございますでしょうか?

 質問② ①で「ある」とお答えになった方は、番組の内容について、ご意見等のご記入をお願いいたします。

 質問③ その他、番組提案などありましたら、ご意見ください。

 【書面参加委員の皆さまからいただいたご意見】

 回答  意見有り 0名 / 意見無し 3名

以  上

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。