お知らせ

Brand New Saturday 2020.12.05

*放送後記*

今日の”Brand New Saturday”中継コーナーは、

ニセコ町内2か所からお届けしました!

★ニセコ中央倉庫群★

朝の時間は、ニセコバスの運転手さんが

今日使うバスの準備をされており、

あたりにエンジンの音が響いていました。

ニセコ中央倉庫群は、昭和初期の遺産である

倉庫跡を活用した施設です。

大賞から昭和にかけて、このあたりは

羊蹄山麓の農産物を集めておいておくため、

たくさんの石造り倉庫やでんぷん工場などが

建ち並んでいました。

時代が移り変わり空き倉庫となったその場所を

歴史的建造物として保存し、

地域活性化の拠点とするため

2016年にリニューアルされました。

真っ赤な色が特徴的な倉庫群の屋根にも

今週降った雪が積もりました。

時折、三角屋根を滑ってきた雪が

ドスンと地面に落ちていきます。ニセコバス本社営業所と雪山

***

そんな中央倉庫群の向かいには、先月

ニセコエクスプレスの車両が運ばれてきました。ニセコエクスプレス

ニセコエクスプレスは、1988年、

空港や札幌方面とニセコを結ぶリゾート列車として

戦後初めて北海道のJR工場で作られた列車です。

29年間にわたり多くの方に利用され、

2011年11月にラストランを終えました。

当初は3両すべてが解体される予定でしたが、

去年、ニセコ町鉄道文化協会によって

クラウドファンディングが行われ、

先頭車両のみですが、里帰りが実現しました。

ニセコエクスプレスの運転席部分には

大きなガラス窓が使われており、

ニセコの豪雪が積もると割れてしまうんだそうです。

そのため、ニセコエクスプレスが停められている横には

現在急ピッチで車庫の建設が行われています。建設中のニセコエクスプレスの車庫

もうすぐ車庫が完成すると、ニセコエクスプレスは

車庫の中でひと冬を過ごし、

来年春にお披露目予定です。

ニセコ駅の周りがますますにぎやかになるのが、

今から楽しみですね。

***

★ニセコ大橋★ニセコ大橋

8時台は、ニセコ中央倉庫群から

ほとんど垂直に上方向へ移動し、ニセコ大橋へ。

ニセコ大橋は、1994年に完成した新しい橋。

ニセコの市街地からスキー場の方へ向かうのに、

ニセコ大橋ができる前は、ニセコ駅まで降りてきて

芙蓉橋を通るルートを通っていたそうです。

これだと道幅が狭く、購買やカーブもあって

大型バスなどが通れないことから、

ニセコ町の市街地と昆布温泉、ニセコアンヌプリスキー場を

最短で安全に早く結ぶ「夢のかけ橋」として

ニセコ大橋が誕生しました。

普段は車でサーっと通り過ぎてしまうことが多い

ニセコ大橋ですが、

橋の欄干近くから下を見下ろすと

とても良い眺めが広がっています。

北側にはニセコアンヌプリ、東側には羊蹄山を望み、

もう少し視線を落とすと本通地区の街並みが見えます。

新しく建設されているニセコ町役場の庁舎も

上の方が見えていました!

そして眼下に広がるのは、ニセコ駅のある中央地区。

土曜の朝、少しずつ町が動き出している様子がわかり

ジオラマのようでした。

尻別川沿いでは、木の枝の1本1本に雪が積もり、

水鳥が泳いでいてまるで水墨画のようでした。

普段何気なく通っているニセコ大橋ですが、

意外とニセコ町内の絶景ポイントのひとつですね。ニセコ大橋からニセコアンヌプリ側の景色

ニセコ大橋から羊蹄山側の景色***

今日は町内2か所から雪景色をご紹介しました。

今週一気に雪が積もって、

町内のどこもかしこも、先週までとは

全く違った景色が広がっています。

12月最初の週末、新しい発見をしに

外に飛び出してみては?

Brand New Saturday 2020.11.28

*放送後記*

今日は、ニセコ町内2か所ら

中継で様子をお伝えしました!

***

★ファクトリーアウトレットマルシェ

@ルピシアグルマンニセコ工場★アウトレットマルシェ・羊蹄山

今日は「あったか冬支度フェア」。

冬に合う商品、暖かく冬を迎えるための

商品やお料理がたくさん並んでいました!

***

毎週大人気のお弁当は、

今週は「五目あんかけ焼きそば弁当」と

「厚切りロースカツサンド」の2種類。

7:30前に一度売り切れ、

追加で用意されたものも飛ぶように売れていました。

また、バターで香ばしく炒めた菊芋を

チキンスープで煮込んだ「菊芋スープ」、

ルピシアさんらしい「チャイカスタードクリームパン」も

身体を温めてくれる商品。

チャイカスタードクリームパン、

甘~いパンかと思いきや、大人な味。

最初に強いスパイスの香りがあり、

口どけの良いカスタードクリームが

スパイスの刺激を包み込んでくれます。

***

アウトレットマルシェ寒くなってきましたが、一部商品は

プレハブ内で販売されているほか、

屋外のレジ列横にはストーブが焚かれていたり

暖かくお買い物が楽しめるよう工夫されていました!ニセコアンヌプリ

***

★宮田ビューポイントパーキング★

ビューポイントパーキングとは、

国土交通省北海道開発局が

シーニックバイウェイ北海道の活動の一環として

地域の方々と一緒に取り組んでいる活動。

ふと立ち止まりたくなるような

北海道らしい景観に優れた駐車場のことです。

***

宮田ビューポイントパーキングは、

国道5号線沿いにあります。

道の駅ニセコビュープラザから

蘭越方面に下り、

共成レンテムさんを越えて少し進んだあたり

左手にあります。宮田ビューポイントパーキング・羊蹄山

***

宮田ビューポイントパーキングは、

羊蹄山が綺麗に見えるスポットとして有名ですが、

実はニセコアンヌプリ、昆布岳も望むことができます。

昆布岳は、ニセコの街なかから見るより近いので、

いつもより大きく見えました。

宮田ビューポイントパーキングからは

昆布岳の北側斜面が見えることもあり、

山頂にはしっかりと雪が積もっていました。宮田ビューポイントパーキング・昆布岳・ラジオカー

***

もうそろそろ、山だけでなく平地にも雪が積もります。

宮田ビューポイントパーキングから

羊蹄山までは畑が続いていますので、

雪が積もると真っ白なじゅうたんが広がります。

きっと白い雲の海から羊蹄山が顔を出しているような、

日本画のような景色が見られるのではないかと

今からわくわくしています。

***

羊蹄山周辺には、

宮田ビューポイントパーキングのほかにも

山々が綺麗に見えるポイントがたくさんありますので、

今後もこの中継コーナーで

山の見える景色をお伝えしていきたいと思います!

Brand New Saturday 2020.11.21

*放送後記*

今日の”Brand New Saturday”では、

ニセコ町内2か所から中継を繋ぎました!

***

★ニセコアンヌプリ国際スキー場★

スキー場の麓にある「ヌックアンヌプリ」前から

お届けしました。ヌックアンヌプリ

ヌックアンヌプリは、スキー場がオープンすると

スキー・スノーボード用品をレンタルしたり、

レストランで休憩する人でにぎわう建物。

オープン前の今朝は、まだ誰もいませんでした。

***

今日は本当に風が強かったです。

草木はもちろん、

停めてある車や街灯もグラグラ揺れていました。

街なかと山ではこんなにお天気が違うのか、と

実感しました。

先週積もった雪は、スキー場の方も

溶けてしまっていましたが

もう11月も下旬。

まもなく一面白く覆われて

スキーシーズンがスタートします。スキー場斜面

***

「ニセコユナイテッド」のサイトでは、

各スキー場のオープン予定日や

お得なリフト券などの情報が掲載されています。

↓↓↓

https://www.niseko.ne.jp/ja/

***

★さいとう製パン★さいとう製パン

1953年創業、ニセコの老舗パン屋さんです。

現在は先代の斉藤さんのレシピを四釜さんが受け継いで

お店を守っていらっしゃいます。

長年続くお店ですので、

使われている設備にもかなり歴史を感じます。

例えば、今も毎日稼働しているオーブンは

昭和47年製。

お会計に使われるのは

ブリキでできた昭和のレジスター。

四釜さんは毎朝4時にお店に来て、

先代の時代から大事にされてきた道具で

20種類ほどのパンを

ひとつひとつ丁寧に焼いていらっしゃいます。オーブンとパン作り

***

おすすめのひとつが、メロンパン。

パン生地に卵色のクッキー生地をかぶせ、

1本ずつ手作業で網目をつけて焼いてあります。

食べやすい大きさで、

ふわふわだけどもちもち。

噛めば噛むほど小麦の甘みが広がります。

その他にも、こんがりきつね色の食パンや

全粒粉を使ったドーナツ、

道民にはおなじみちくわパンなどなど…。

焼きたてはますます美味しいので

ぜひ10:00のオープンを狙って

足を運んでみてください。食パン

ドーナツ***

今日の中継、先に行った

スキー場はかなり寒かったのですが、

そんな寒さも忘れるほどの

焼きたてパンの優しい香りでした…!

おなかすいた!!

DJ762 11/25放送プログラム一部予定変更について

いつも、ラジオニセコの放送をお聴きいただき、ありがとうございます。

また、三角山放送局とラジオニセコ共同制作によります「DJ762」を応援いただきありがとうございます。

この度、11/25(水曜日)放送予定でした「安達英一さんのマジックフルート」について、都合によりお休みとなりました。つきましては、10/28(水)に放送した内容を、再放送として放送することとなりましたので、ご案内いたします。

楽しみにされていた方には、申し訳ございませんが、ご理解のほど、宜しくお願いいたします。

引き続き、ラジオニセコの放送を宜しくお願いいたします。

ラジオニセコ

Brand New Saturday 2020.11.14

*放送後記*

今日の”Brand New Saturday”では、

ニセコ町内2か所からの中継をお届けしました。

***

★芙蓉橋★

芙蓉橋は、ニセコ町中央地区、

JRニセコ駅の裏側にある、

尻別川の上にかかる橋です。

尻別川は、長さ126キロメートル、

流域面積1640㎢。

(ちなみに、石狩川の流域面積は14330㎢、

豊平川は902㎢です)

喜茂別町の横、支笏湖のそば、

千歳市と伊達市の境目にある

フレ岳から流れてきています。

フレ岳から流れる川は

羊蹄山麓の北側を回りこむように流れ、

蘭越町で日本海にでます。

尻別川はとてもきれいな川としても有名で

平成11年から平成18年までの間7回、

清流日本一に選ばれました。

名前の由来はアイヌ語の「シㇼ・ペッ」、

内陸深くあるいは山から来る川、という意味です。

そんな尻別川にかかる芙蓉橋からは、

羊蹄山を眺めることができます。

今日は上の方、1/3ほどは雲に隠れていましたが、

下の方まで雪が積もっているのがわかります。

尻別川沿いにもたくさん雪が積もりました。

ただ、一昨日、昨日と暖かかったので、

降った直後よりはだいぶ解けてしまいましたね。

とはいえ、もう11月中旬。

またそう遠くないうちに、

尻別川沿いも真っ白に染まる日がやってくるでしょう。

赤や黄色の紅葉に囲まれた尻別川も素敵でしたが、

真っ白の雪に包まれた清流も、風情がありそうです。

芙蓉橋、歩道がありませんので

車に十分注意しながら

景色を楽しんでくださいね!

***

★the POW BAR cafe★

ニセコ町元町地区、

道の駅ニセコビュープラザの道路挟んでお隣の

先月1周年を迎えたばかりの新しいカフェです。

甘~い香りが漂う店内には、

広々としたテーブル席と

ゆったりくつろげるソファ席があります。

注文は、入り口入って左手すぐのカウンターで。

カウンターには、カラフルなドリンクや

ドーナツやスコーンなどの焼き菓子、

ガラス瓶に入ったピクルスなどが並んでいます。

スタッフの方にお話を伺ったところ、

寒くなってきたこの時期

テイクアウトにおすすめなのは、

「スパイシージンジャーラテ」。

私もいただいてみましたが、

スパイスの香りの後にミルクの甘さがやってきて、

あとから生姜がじんわり効いて

喉がポカポカしてきます。

何層も味わいがあるラテです。

朝食には、季節のフルーツを使った

グラノーラボウルを召し上がる方が多いそうです。

実際にオープン直後の8時過ぎから、

数組のお客様がお越しになって、

ゆっくりと朝食を楽しんでいらっしゃいました。

the POW BAR cafe、

営業時間は8:00~16:00、

定休日は水曜日と木曜日です。

お店のFacebookやInstagramでは、

素敵なお写真でメニューが紹介されていますので

そちらもぜひチェックしてみてください!

***

ニセコもいよいよ冬。

そこかしこで自然の作る白銀の絶景を

楽しむことができるようになります。

スキーやスノーボードの季節が来て、

ワクワクしている方もたくさんいるでしょうね。

そんなおともに、the POW BAR cafeの

あったかいドリンクや

身体に優しいお食事はいかがですか?

ラジオニセコ新スタッフ募集!(R2年11月より)

「いま」だからこそ、「ヒトとのつながり」を感じる仕事しませんか?

ステーションネーム「ラジオニセコ」として地域に親しまれているニセコエフエム放送は、羊蹄山の麓ニセコ町のJRニセコ駅前にあるコミュニティFM放送局です。

放送事業のほか、地域のイベントへの参加や司会業などで、ニセコのカルチャーの探索・発信、新たなコミュニティの創造を行っています。

さまざまな媒体(テレビ・ラジオ・新聞・雑誌・インターネット)の中で、ラジオは受け手との距離が非常に近いユニークなメディアであり、ニセコエリアで考えるとさらに距離の近いメディアとなっています。一人一人に語りかけ、想像力を刺激するラジオは、情報があふれる現代だからこそ、そして新型コロナウィルスの影響による現情勢からも、かけがえのない存在であり続けるものと思います。ここニセコエリアをもっと楽しく、もっと元気にしたいと感じているあなた。そしてなによりも「ラジオが好き」というあなた。多様な人びとのライフスタイルが交差する『ニセコ』で、「ヒトとつながり」一緒に新しい時代を創っていきませんか?

※令和2年 アナウンス研修合宿のひとシーン!

[仕事内容] コミュニティFM(ラジオ)放送をはじめ、放送局の運営業務全般を行う業務です。また「ラジオニセコは聴くだけじゃない出るラジオ」のコンセプトをモットーに地域のみなさんとのコミュニケーションも大事な仕事です。

<放送局の仕事って?>

〇営業の仕事 広告枠を管理し、クライアントへ販売したり、クライアントへプロモーション企画を提案し制作担当者との調整を行う業務です。(CMほか、番組、イベント、Webなど、さまざまなプランを提案します。)

〇編成の仕事 リスナーのみなさんが楽しめる(リスナーに人気が出る)ように番組の放送時間帯を決めたり、新番組の立ち上げを企画する仕事です。聴取率やリスナーの属性を分析し、番組の企画や全体のタイムテーブルを営業担当と制作担当と調整します。

〇制作の仕事 放送する番組を制作します。スタッフみんなで番組の企画を打合せし、出演者との調整をしつつ、番組の進行をまとめたり、番組内でお届けする曲を選曲し番組進行表を制作します。

〇アナウンサー・パーソナリティの仕事 ニュース原稿を読んだり、楽しいトークで番組を進行させます。公開生放送や公開収録、通常の収録、時には中継レポート、イベント会場での司会、映像のナレーションを担当したりなど、スタジオに出ての仕事もあります。

〇事業の仕事 放送関連収入や放送外収入を確保するために、コンサートや講演会などイベントを企画し実施したりします。出演者の選定・交渉、会場の手配、官公庁や警察への届け出など準備を整えます。告知・宣伝や、チケットの売上管理、イベント開催当日の運営を取り仕切ります。

〇技術・運行管理の仕事 スタジオの放送機材や送信所のアンテナの保守・点検をしつつ番組やCMがトラブルなく放送されているかチェックします。スタジオ機能やネットワーク回線のチェック、送信所の状況など、技術面の管理を行います。

〇広報の仕事 ラジオニセコの番組やイベントを宣伝し、活動内容の告知を行います。他メディアからの取材やリスナーからの問い合わせに対応したり、インターネットをつかったオフィシャルサイトの運営、SNSの管理なども行います。

〇総務・経理の仕事 放送事業、各プロジェクトや番組の予算を掌握し、人事・労務・経理・税務・法務など各種の管理業務や手続きを行います。経営に直結する多様な実務を行います。

上記業務を現在4名の局員が、それぞれの番組を担当しつつ手分けして業務を行っています。今回は、さらに番組を充実させ、主にその番組の営業を行っていただく仲間を募集します。(もちろん営業以外のお仕事も担当していただきます。)

応募要領 下記内容に沿って、応募書類等を送付してください。

〇履歴書送付先 〒048-1512 北海道虻田郡ニセコ町字中央通33番地

宛先 株式会社ニセコリゾート観光協会 放送事業グループ ラジオニセコ

担当 小林 愛菜

〇資格 高卒以上、要普通免許保持者、PC操作(エクセル・ワード・パワーポイント必須)さらに英会話が堪能な方やIllustratorやPhotoshop、映像編集ができるなど歓迎します。※英会話については、規定に沿って資格手当等有り

〇時間 実働8時間勤務、シフト制(番組担当などにより出勤時間が異なります)

シフト例 (a)06:00~15:00 (b)09:00~18:00 (c)10:00~19:00 (d)11:00~20:00 (e)13:00~21:00 など、また新型コロナウィルス感染予防から、在宅勤務や時差出勤なども状況によってはあります。

〇休日 週休2日※月8日休み 例 金曜日と日曜日が休みなど、番組編成によって変更有り。祝日等の休日はありません。イベント等の開催時は、休日出勤(休日手当有り)、代休など制度あり。

〇給与 月給150,000円~ + 残業・番組担当・住宅・寒冷地、他手当有り(高卒18歳例)※年齢・経験・資格、勤務成績考慮 30歳例/基本給200,000円+役職・各種手当有り

〇待遇 各社保完備、昇給有り、交通費規程支給、車通勤可、試用期間3ヵ月、賞与年2回(会社の業績に応じて支給) 英語能力のあるかたや無線技術士(第2級陸上無線技術以上)所持者資格手当有り ※住まいをお探しの際は不動産会社等の紹介をします。また条件によっては社宅制度もあり。

〇選考について 応募いただいた書類をもとに第一次選考(書類選考)を行います。そのあと、第二次選考(一般教養試験・第一回面接試験)、第三次選考(第二回面接試験)のうえ、決定いたします。

<応募書類> 写真付履歴書とお仕事経験のあるかたは職務経歴書(市販のものでかまいません)を、下記住所へ「ラジオニセコ放送局スタッフ採用係宛」にて郵送ください。※応募書類は返却いたしません。ご了承ください。

◇応募締切 採用者決定まで ◇書類選考は毎月 月末に実施

<採用予定日> 令和4年4月1日から入社可能な方を希望。在職中や新卒のかたも、ご相談ください。なお、条件があえば採用予定日よりも前倒しで採用する場合もございます。

みなさんからの、ご応募お待ちしております。

 

11/13(金)放送 国際交流員の番組「English Radio Hour」について

ニセコも雪がつもり、ウィンターシーズン到来。すっかり寒くなったので、おうちでゆったりというかたもおられるのではないでしょうか?

さて、本日(11/13)15:00から放送する「国際交流員の番組 English Radio Hour」は、ニセコ町国際交流員のミッチェル ラングさんとエマヌエル ノイバウアーさんにてミッチェルのことをいろいろと紹介しています。今週はすべて英語での放送です。

番組の中では、ミッチェルの想い出写真の話も飛び出しています。下記写真の中、どのエピソードなのか?どんなエピソードなのか?どうぞ、お楽しみに!

みなさん、写真をご覧になりながら、是非本日15:00からの国際交流員の番組「Engrish Radio Hour」どうぞお楽しみに!

YOSAKOIソーラン新型コロナ感染予防対策動画に小林が出演しました!

YOSAKOIソーラン祭り組織委員会のYouTubeチャンネルにアップされている「YouTube新型コロナ感染予防対策アニメーション」に、ラジオニセコの小林が出演しています。

カモメさんたちと一緒にコロナ禍における新しいお祭りのあり方をお話している動画となっています。下記リンクよりアクセスすることができますので、ぜひご覧ください!

https://www.youtube.com/watch?v=uhgWkOOSqs8

DJ762「歌謡クロニクル」放送日程について

リスナーのみなさま、いつもラジオニセコをお聴きいただきありがとうございます。

この度、11/3(火曜日)14:00~放送予定でしたDJ762「歌謡クロニクル」について、11/10(火曜日)の回を放送してしまいました。

また、その訂正放送として11/10(火曜日)に11/3(火曜日)の内容を放送する予定となっておりましたが、さらに繰り返し11/10(火曜日)の回を放送をしてしまいました。

つきましては、11/3(火曜日)放送予定でした「歌謡クロニクル」を、下記スケジュールにて放送いたします。

=====================================
本放送 11/13(金)16:00~

(同時間放送予定でしたフライデーオープンスタジオ「干場誠治のラジオテレスコープ」は、お休みとさせていただきます)

※再放送 11/15(日)15:00~

======================================

番組を楽しみにされていたリスナーのみなさまには、大変ご迷惑をおかけいたしました。心よりお詫び申し上げます。

今後とも、ラジオニセコ、そしてDJ762「歌謡クロニクル」を何卒宜しくお願いいたします。

令和2年度第2回番組審議会議事録

Ⅰ.開催日時

  2020年10月30日(金)

  但し、新型コロナウィルス感染予防より、希望される委員の方には書面審議会として審議事  

  項配布、2020年10月26日(月)返信締切として実施。

Ⅱ.開催場所

  ラジオニセコ放送局

  北海道虻田郡ニセコ町字中央通33番地

Ⅲ.出席委員(敬称略)

  坪井 訓委員長、小貫 理委員、望月 岳志委員、清水 美由紀委員、

  越湖 明美委員、山内 あゆみ委員 全6名

  ※越湖委員以外の5名の委員の方には、書面にてご参加いただきました。

Ⅳ.放送局側対応者

  代表取締役 下田 伸一、放送事業担当取締役 林 知己、放送局長 宮川 博之

  放送局員 中鉢 優月、放送局員 小林 愛菜、放送局員 木村 先見

Ⅴ.議 題

 1.ラジオニセコより番組内容について報告

  『ニセコモーニング』(2020年10月6日放送分)

  『Brand New Saturday』(2020年10月3日放送分)

  『Kira・綺羅・Niseko』(2020年10月6日放送分16:00台)

  『Kira・綺羅・Niseko』(2020年10月7日放送分16:00台)

 2.審議委員の方からの意見

   聴いていて気持ちが良く、何かしながらでも話がすんなり耳に入ってきました。パーソナ   

   リティー同士の掛け合いのトークでは、思わずクスっと笑えるような部分もあり、世代問

   わず、日常的な会話を聴くように自然と聴ける放送だと思いました。

   自分の知っている人が出演しているので、距離が近いラジオ局だと感じられ、とても良い

   と思います。子どもたちの出演もあり、修学旅行先などとの中継も良いと思うので今後も

   続けてほしいです。今後も頑張ってください。

   周りの町民に放送について意見を聞いたところ、再放送を聴きたくないという意見があり

   ました。

   ただ、以前は朝の番組の再放送をしていたお昼の時間帯に、現在は生放送をしているので

   良いと思います。農家の方は昼間農作業をしながら聴くので、お昼の時間に朝の再放送を

   聴きたくないのだと思います。周りの町民からも、今いるパーソナリティーの方々は話が

   流暢で耳に入ってきやすく、上手だという声がありました。

 

  ※書面でご参加いただいた委員の皆さまには、各番組について、以下の質問に回答いただき

  ました。

  質問① 各番組をお聴きいただき、番組について何かご意見はございますでしょうか?

  質問② ①で「ある」とお答えになった方は、番組の内容について、ご意見等のご記入

  をお願いいたします。

  質問③ その他、番組提案などありましたら、ご意見ください。

  【書面参加委員の皆さまからいただいたご意見】

   回答  意見有り 2名 / 意見無し 3名

 

   ・「Brand New Saturday」について

   宮川局長ほか、局員の皆さんの意欲が感じられます。中継コーナー「愛菜のモーニング

   ステーション」は、中継現場の雰囲気がよく伝わってきます。事前の準備などご苦労も多

   いかと思いますが、聴きごたえがある番組となっています。

   「食」に関する宮川さんのコメントも、体験を伴った話をしているだけに説得力がありま

   す。

   ≪今後の対応について≫

   「Brand New Saturday」は、10月から始まった新番組です。中継コーナーでは、町民

   の皆さまや観光客の皆さまに、週末のニセコエリアを楽しんでいただけるよう、情報も盛

   り込みながら現場の雰囲気をお伝えしています。朝の早い時間帯ではありますが、今後は

   番組内で町内外の皆さまの声もお届けできるよう、中継先を探していきたいと思います。

   今後も楽しい情報、役に立つ情報がお届けできるよう、局員一同、常に新しいものへの挑

   戦を心がけながら番組作りをしてまいります。

 

   ・「Kira 綺羅 Niseko」について

   「学校だより」のコーナーは、学校の様子や先生の人となりが伝わってくるコーナーに

   なっています。

   ≪今後の対応について≫

   「学校だより」のコーナーは、学校の行事や児童・生徒の皆さんの様子について、より詳

   しい情報をお届けできるよう、今年7月にリニューアルしました。町内各学校にご協力をい

   ただきながら、現在は先生方を中心にご出演いただいています。引き続き各学校と連携を

   取りながら、今後は児童・生徒の皆さんの声もお届けできるよう調整していきたいと思い

   ます。

 

   ・その他、番組提案など

   開局当時と比べると番組のバリエーションにも富み、放送全体が明るい雰囲気になってき

   ています。ただし、情報源が役場や学校、商工会などオフィシャルなところに限定されて

   いることを少し残念に感じました。

   10月24日に行われていた太鼓のイベント「鼓魂東西」の会場からの公開生放送を聴き  

   ました。「鼓流」の皆さんの太鼓の演奏は、オープンスタジオが始まった年に、自分の担

   当する番組内で流したことがあります。「鼓魂東西」のようなイベントができて、その様

   子がラジオニセコで流されるようになったことに感慨を覚えました。

   ≪今後の対応について≫

   前回の審議会でも、役場や商工会のラジオではないというご意見をいただいていますが、

   その通りだと思います。もちろん、ニセコ町役場からは、お金をいただいているお仕事と

   して「ニセコ町役場からのお知らせ」や議会放送、災害時の対応などは行わなければなら

   ないものです。また、確かに放送のバリエーションとしては、役場や商工会、学校関連の

   内容の割合が多いのが現状です。地域のコミュニティFMとしては、そのような地域のオ

   フィシャルな情報を発信することも大切ですが、番組のゲストなどについては、行政関係

   に限らず広く一般の町民の方の出演も増やしていくようにしたいと思います。

   「鼓魂東西」のイベントからの中継については、ラジオニセコの開局の際にお手伝いいた

   だいた「羊蹄太鼓保存会 鼓流」の方々とのコラボレーションが実現し、約5時間の生放送

   を行いました。今後はこのようなイベントの際、ラジオ番組としてだけでなく、同時にイ

   ンターネットでの映像配信も行えるよう、現在調整しています。

    

   など、ご意見を頂戴いたしました。