お知らせ

令和2年度第3回番組審議会議事録

Ⅰ.開催日時

新型コロナウィルス感染予防より、書面審議会として審議事項を審議委員のかたに配布、2021年1月29日(金)返信締切として実施。

Ⅱ.開催場所

書面審議会として実施。

事務局 ㈱ニセコリゾート観光協会 放送事業グループ ラジオニセコ 担当:小林 愛菜

Ⅲ.委員の出席

委員の総数 6名

出席委員数 5名

出席委員 小貫 理委員、望月 岳志委員、清水 美由紀委員、越湖 明美委員、山内 あゆみ委員 

欠席委員 坪井 訓委員長

Ⅳ.放送局側対応者

代表取締役 下田 伸一、放送事業担当取締役 林 知己、放送局長 宮川 博之、放送局員 中鉢 優月、放送局員 小林 愛菜、放送局員 木村 先見

Ⅴ.議 題

以下の各番組について、審議員のみなさんから意見を伺いました。

質問① 各番組をお聴きいただき、番組について何かご意見はございますでしょうか?

質問② ①で「ある」とお答えになった方は、番組の内容について、ご意見等のご記入をお願いいたします。

質問③ その他、番組提案などありましたら、ご意見ください。

回答  意見有り 0名 / 意見無し 5名

「試聴いただいた番組」

・『ニセコモーニング』

令和3年1月5日(火)放送分(パーソナリティー:木村 先見)

・『Niseko Amusic Lounge』

令和2年12月24日(木)放送分(パーソナリティー:中鉢 優月)

・『Kira・綺羅・Niseko』

令和2年12月24日(木)放送分(パーソナリティー:小林 愛菜)

Ⅵ.審議事項 

1.委員のみなさんからのご意見

ご意見は特に頂戴しておりません。

以  上

Brand New Saturday 2021.2.6

*放送後記*

今日は、ニセコエリア2か所からの

中継を行いました!

***

★ファクトリーアウトレットマルシェ

@ルピシアグルマンニセコ工場★ファクトリーアウトレットマルシェ会場

今日は雪の降り方も落ち着いていたので、

ファクトリーアウトレットマルシェ、

大繁盛でした!

今日のマルシェは「冬のビール祭り」!

ニセコの工場で作られた「羊蹄山麓ビール」と

一緒に味わいたい商品がたくさん並んでいました。

お弁当も、今日はなんと3種類!

私が買ったのは、「酢豚&チャーハン弁当」。酢豚&チャーハン弁当

ふたを開けると、甘酸っぱ~いタレの香り…!

酢豚には、赤井川のワイン豚が使われています。

このあとお昼ごはんに美味しくいただきたいと思います^ ^

***

その他にも、お買い得商品がたくさん。

最近吹雪の日も多いので、

ファクトリーアウトレットマルシェで

美味しいものを手に入れておくと安心ですね!ファクトリーアウトレットマルシェ旗

***

★ヴィラルピシア ブティック前★

スキー場が近いこともあり、

モフモフの大きな雪が降っていたヴィラルピシア。

ブティック前には、大きなクマさんの雪像ができています。クマの雪像

ヴィラルピシアにギャラリーを持つ、

鉄の芸術家 澤田正文さんと

札幌で活動する彫刻家 三好純男さんの共作です。

高さ3mほどの雪像、その大きさに圧倒されますが、

よく見ると細かいところまで作りこまれています。

私はクマさんの表情が好きです。

目にはきちんとまぶたがあって、白目があって、

その中にくりんと黒目があって。

あごをあげてじっと前を見つめ、

耳をそばだてている様子から、

野生動物の凛々しさ、力強さが感じられるんです。

また、手に持っているビールジョッキにも注目。

黄色い色は、日本画に使われる「岩絵の具」という

鉱石を砕いて作られた粒子状の絵の具で

色づけされています。

今日も澤田さんが脚立にのぼり、

雪を落として色を塗り直し、

細部の手直しをされていました。

***

クマさんを見ていると、私たちも

羊蹄山麓ビールを飲みたくなってきてしまいますが…。

2月6日、7日、13日、14日、10時~15時、

このクマさん横の特設テントにて

羊蹄山麓ビールの無料試飲会が開催されます!

5種類の羊蹄山麓ビールを

少しずつ飲み比べて、

お気に入りの1杯を見つけることができます。

SNSへのシェアで、瓶ビールのプレゼントも。

羊蹄山麓ビールを飲んだことがある方も、無い方も、

ぜひこの機会に5種類のビールを

味わってみてください♪

***

中継とは関係ありませんが、

ルピシアグルマンニセコ工場から

ヴィラルピシアへ向かう途中、

5号線をキタキツネさんが歩いていました。

ニセコにいると野生動物に出会うことは多いですが、

やっぱり目の前に出てきてくれると

テンションが上がりますね!

今日もいい一日になりそうです。ラジオカーとクマの雪像

Brand New Saturday 2021.1.30

*編集後記*

今日の”Brand New Saturday”、中継コーナーは、

ニセコエリアの2か所からお届けしました!

***

★国道5号線 札幌トヨペット倶知安店前★

7時台は、倶知安町高砂地区からの中継でした。

今日の5号線、凍った路面の上に

うっすらと雪が積もっていました。

トヨペットさんの前の辺りは

倶知安の市街地も近く、

交通量が多くなってくるので、

タイヤの跡がくっきりと磨かれて

アイスバーン状態になっていました。札幌トヨペット前国道5号線(ニセコ側)

札幌トヨペット前国道5号線(倶知安側)***

国道5号線は道幅も広いですし、

長距離を運転される方も多いので、

ついついスピードを出してしまいやすい道路です。

しかし、5号線のニセコ倶知安間には

何か所か緩やかなカーブになっているところがあります。

スピードを出したままカーブに入り、

カーブの途中で曲がりながらブレーキをかけると

タイヤがロックしてハンドル操作が

効かなくなることがあります。

カーブにさしかかる前に

十分に減速しておきましょう。

***

今日中継を行った札幌トヨペットさんの前のあたりから

倶知安の市街地に向かっていく間は

緩やかではありますが、

実は長~い坂道になっています。

冬の坂道は、車の重さが4つのタイヤに

均等にかからなくなるため、危ないんです。 

上り坂ではできるだけ途中で止まらず

一気に上りきること、

下り坂では横滑りしないよう、

最新のハンドル・ブレーキ操作を

心がけることが大切です。

***

冬道は刻一刻と状況が変化しますので、

その時その時の道路の状況に合わせられるよう、

常に気を引き締めて運転しましょう!

***

★近藤小学校前★近藤小学校

8時台は、道道66号線沿い、

ニセコ町近藤地区の近藤小学校前から

お届けしました。

今朝の近藤地区は風が強く、

小学校前に掲げられた国旗が

バタバタとたなびいていました。

近藤地区は畑が多いので、

開けた場所では地吹雪も起こっていました。

地吹雪でパッと視界が悪くなり、

道路の端を見失ってしまうことも考えられます。

そんな時はスピードを落として、

道路の端を示す矢羽根を頼りに

運転をしてください。

ゆっくりと運転をしていると

後続車に迷惑なのではないかと心配になりますが、

事故を起こしては大変ですので、

安全第一で運転しましょう。

(実は私も冬道運転が得意ではないので、

気持ちが痛いほどわかります…!)

そして、運転になれているという方!

66号線は路肩に寄れる場所が少なく、

後続車に道を譲るタイミングを逃しやすいのです。

もし前の車がゆっくり走っていたとしても、

広い心と広い車間距離を保って

運転をしていただけると嬉しいです。

***

近藤小学校では今週末、

インターネットの回線工事が行われるそうです。

文部科学省から提唱されている

「GIGAスクール構想」に向けた準備の一環です。

GIGAスクール構想は、

「児童生徒向けの1人1台端末と、

高速大容量の通信ネットワークを

一体的に整備し、多様な子どもたちを

誰一人取り残すことのなく、

公正に個別最適化された創造性をはぐくむ教育を、

全国の学校現場で

持続的に実現させる」、という構想。

全校児童分の端末が用意されるなんて、

夢のような話が現実になろうとしています。

授業の資料が手元で良く見えたり、

授業中にインターネットを使った調べものができたり、

ZOOM授業がやりやすくなったり…。

想像が膨らみますね!

工夫次第で授業のスタイルが

どんどん広がっていきそうです。

***

また、近藤小学校では来週木曜日に

「一日体験入学」が行われます。

小学校入学前の7人の子どもたちが、

近藤小学校に見学に来ます。

1年生から6年生まで、全校の授業を

ちょっとずつ見学したあと、

1年生と一緒に体験授業を受けるそうです。

体験授業では、1年生のお兄さんお姉さんが

おもちゃの作り方を教えてくれる予定です。

まだ、7人全員が近藤小学校に

入学するかはわかりませんが。

春には新たな仲間が増えて、

さらににぎやかな学校となりそうです!

***

昨日からまた冬景色に戻ったニセコ。

国道5号線、道道66号線をはじめ、

ニセコエリアの道路も再び雪道となりました。

ニセコの冬も後半戦、事故なく春を迎えられるよう、

道路を利用する皆さんで協力して過ごしましょう!

Brand New Saturday 2021.1.23

*放送後記*

今日はニセコ町内2か所から

中継をお届けしました!

***

★セイコーマートニセコ店★セイコーマートニセコ店

セイコーマートニセコ店さんが面している

ニセコ町のメインストリート「綺羅街道」。

道道岩内洞爺線のうち、730mの区間です。

平成初期、元気のなかった本通り商店街の

活気を取り戻そうと、商工会青年部を中心に

住民が街並みの整備に立ち上がりました。

この取り組みが、北海道の道路整備事業である

「マイウェイアワーロード事業」に選ばれたこともあり、

住民と行政が協力して

街並みづくりを進めていきました。

行政、商工会、事業団体、住民などが集まり、

どんな通りにするべきか、1年半の間に

80回以上も話し合いをしたそうです。

そうして最終的に行きついたのが、

ニセコの四季の彩りをコンセプトにした街並み。

道路の拡張や、それに伴う沿線の建物の建て替え、

電柱の地中化などの工事が行われたほか、

美しい景観を維持するための

街並み形成ガイドラインも策定されました。

こうして14年の歳月をかけて完成した綺羅街道。

いまでも住民の方々によって、

春にはあちこちに花が植えられ、

秋には黄色かぼちゃが並べられ、

より一層あたたかい場所になっています。綺羅街道

***

そんな綺羅街道沿いにある、セイコーマートニセコ店。

朝からひっきりなしに車が入り、

たくさんのお客様がお買い物に訪れていました。

今週水曜日が大寒だったこともあり、

今日はあたたかいお総菜がいっぱい。

ビーフシチューや鶏天そば、

鍋焼きうどんもそそられました。

そしてセイコーマートさんといえば、ホットシェフ。

出来立てを味わうべく、

フライドチキンを買ってみました。

手に取ると、さすが出来立て、ホッカホカです。

外がサクサク、中はジューシーで

衣の味付けがあっさりとしていて、

大人から子どもまで好きな味です!フライドチキン

(ほんとうはもう1個はいって山盛りだったのですが、

写真撮る前に食べちゃいました^^♡)

冬場は道が悪いのであまり遠くまで出かけられない方も、

セイコーマートさんに美味しいものがたくさんありますよ!

***

★ニセコチーズ工房★ニセコチーズ工房

8時台は町内近藤地区に移動し、

ニセコチーズ工房さんからお届けしました。

ニセコチーズ工房さんは、

2005年にニセコ町曽我地区にオープンし、

チーズ作りを始められました。

2013年に「二世古 空」というチーズが、

All Japan ナチュラルチーズコンテストで

優秀賞を受賞したのを皮切りに、

「ニセコ 雪花」、「ニセコ 椛(もみじ)」、

「ニセコ 粉雪」など、多くのチーズが

数々のコンテストで受賞しました。

このことで、ニセコチーズ工房さんのチーズには

国内外から注目が集まり、

あまりの人気で店頭でも品切れが続いたことから、

去年の6月にニセコ町近藤地区、

奥土農場パン工房さんの向かいに

工房を移転しました。

***

今朝は1代目の近藤孝志さんに

お話を伺うことができました!

工房が新しくなり、コロナ禍ではありますが、

観光客はじめたくさんのお客様が

お越しになっているそう。

今日のおすすめは「二世古 蕾」。

中に生クリームが包み込まれたチーズで、

数量限定、ニセコチーズ工房の店舗でしか買えない

珍しい商品だそうです。

また、ニセコチーズ工房さんでは、

チーズによく合うニセコの特産品も販売中。

中でもワインは様々な種類を取り扱っているので、

お好みのものとチーズを組み合わせて、

ご家庭の食卓を華やかに彩ってみては?ニセコチーズ工房入り口

***

車でのお出かけ前に

セイコーマートニセコ店さんに寄って

フライドチキンをゲットして小腹を満たしたり、

ニセコチーズ工房さんでワインとチーズを購入して

週末の食卓を豊かにしたり。

今週はニセコ町内のお店で

「プチ贅沢」してみてはいかがですか?


Brand New Saturday 2021.1.16

*放送後記*

今日は、ニセコエリア2か所から

中継をお届けしました!

***

★ニセコ町総合体育館★

毎日明るい声の響く、活気あふれる体育館。ニセコ町総合体育館

昭和55年1月に完成し、

バスケットボールやバレーボール、

バドミントンなどの各コートのほか、

柔道や剣道の格技場、トレーニング室、

シャワー室、観覧席などが完備されました。

私もバレーボール大会の際、

利用したことがありますが、

設備が綺麗に保たれていて、

利用していてとても気持ちが良かったです。

きちんとした管理が行われていることで、

町民の方から愛され、

また町民の方にも大切に利用してもらえるのでしょうね。

***

総合体育館には、現在「ニセコ周遊バス」の

停留所があります。総合体育館バス停

7:55に早朝快速便が到着するほか、

スキー場方面行きが1日に6便、

ニセコ駅行きが5便停まります。

町民の方は「町民無料パス」を提示すると

無料で乗車できますので、

ぜひ普段のお買い物や町内の移動などに

ご利用ください。

***

★JR倶知安駅★

8:00台は、隣町 倶知安町まで移動しました。JR倶知安駅

8:30頃は、ちょうど列車の到着が途切れる合間の時間。

駅の構内は静かでした。

***

外に出ると、駅前では排雪が行われていました。

3mほどはあろうかという、大きな大きな雪山を

重機が少しずつ切り崩し、その雪を

大型トラックが運んでいきます。

遠くから来た人は、駅を出て最初の光景がこれだと

びっくりするんだろうなぁ~と思いました。

***

JR倶知安駅は現在開業117年目。

開業115周年の時には記念イベントが行われましたが、

その際、駅スタンプがリニューアルされたのを

ご存知でしょうか?

もともと羊蹄山をバックに走る列車と

倶知安駅の駅舎がデザインされたスタンプでしたが、

写真のように↓新しくなりました。倶知安駅スタンプ

実はこのスタンプ、シリーズで

JRニセコ駅、JR蘭越駅にもあります。

JRニセコ駅はこんな感じ↓。ニセコ駅スタンプ

電車に乗ったついでに、3つの駅のスタンプを

集めてみてくださいね。

***

今日は気温が高めでしたが、風が強く吹いていました。

特に倶知安駅前は強く、

風にあおられながら、台本をバタバタさせながらの

慌ただしい中継コーナーでした。

中継が終わったあと、駅前に停まっていた

タクシーの運転手さんから

「聴いてましたよ」と声をかけていただけて、

とても嬉しかったです。

来週もたくさんの方に「ニセコの今」を

お届けします!総合体育館と羊蹄山

Brand New Saturday 2021.01.09

*放送後記*

今日の”Brand New Saturday”、中継コーナーは、

ニセコ町内2か所からお届けしました!

***

★ファクトリーアウトレットマルシェ

@ルピシアグルマンニセコ工場★ファクトリーアウトレットマルシェ会場

今日も朝7:30から、

元気にマルシェがオープンしていました!

会場入り口には今日の試飲茶「ユーカリ&グレープフルーツ」が。

まずはホットティーで身体を暖めてから、

お買い物を楽しみましょう。

今日は全ての商品が、雪をしのげるプレハブの中に…^ ^

こちらが、今日のイチオシスイーツ

「和風 黒豆ほうじ茶ロール」!和風黒豆ほうじ茶ロール

容器を開けたとたん、ほわわんと香ってくる香ばしい香り。

しっとりとした生地には、ルピシアで人気のお茶

「信楽ほうじ茶」がたっぷり練り込まれています。

その中に巻かれているのは、「丹波黒豆」と

ほうじ茶カスタードクリームに、生クリーム。

生地に練り込まれたほうじ茶の濃い香りが

ダイレクトにやってきた後、

ほうじ茶カスタードクリームに優しく包まれます。

そして大粒の黒豆の甘く、柔らかいことといったら!

ホッとする後味が口の中に広がる、

和風なロールケーキでした。

そのほか、新しいパンも続々登場するなど、

今年もお得で楽しいアウトレットマルシェでした♪マルシェ看板

***

★道の駅ニセコビュープラザ★道の駅ニセコビュープラザ

8時台は、同じく元町地区にある

道の駅ニセコビュープラザにお邪魔しました。

元町地区、7時台の中継が終わったころから、

雪が強くなってきて、10数分のうちに

辺り一面が真っ白に。

ルピシアさんの工場から道の駅まで、

車でほんの5分ほどの距離なのですが

視界が悪く、どこを走っているのかわからなくなりました。

ニセコでの冬の運転は、天気の急変が怖いですね。

国道5号線や道道66号線を走っていて、

もしも吹雪に遭ってしまったら

ぜひ道の駅ニセコビュープラザを利用してください。

日中なら暖かいところで

お買い物をしたり、美味しいものを食べたりしながら

お天気の回復を待つことができますし、

夜間でもお手洗いや自動販売機は利用できます。

また、道の駅のお隣には

ガソリンスタンドもあります。

冬道では燃料切れが起きないように、

こまめに給油しておきたいですよね。

万が一立ち往生してしまった時のためにも、

ホクレンのガソリンスタンドで給油をしておきましょう。

この時期車を運転する方は、

道の駅を上手く活用しながら、

安全で楽しいドライブにしてください!道の駅駐車場

***

新年1回目の中継コーナーは、

ニセコ町元町地区からお届けしました。

最近中継をしていると、

声をかけてくださる方が多く、嬉しいです。

今年も毎週土曜日の朝、ニセコエリアの

色々な場所に出没しますので、お楽しみに!!

Brand New Saturday 2020.12.26

*放送後記*

年内最後の”Brand New Saturday”、

ニセコ町内2か所からの中継をお届けしました!

***

★JRニセコ駅★JRニセコ駅ニセコ駅のクリスマスツリー

年の瀬が近づくニセコ駅。

中継が始まる7:30には、

ちょうど小樽方面の列車が発車しました。

この時間の列車に乗るのは、

やはり学生さんが多いようです。

年末ギリギリまで部活があるのでしょうか?

勉強でしょうか?

マフラー、手袋をしっかりして、

出かけていきました。

乗客の方の中には、大きな荷物をお持ちの方もいて、

これからご実家に帰省されるのかもしれませんね。JRニセコ駅ホーム

年末年始にJRを使って帰省をする方は、

ニセコ駅から町内のご実家まで、もしくは

町内の自宅からニセコ駅までの移動に

ぜひ「ニセコ周遊バス」をご利用ください!

「ニセコ周遊バス」はスキー場と市街地を結ぶバスですが、

ニセコ駅発着で、途中市街地を経由しますので

ニセコ駅とニセコ町の市街地との移動にも便利です。

JRの到着時間にも可能な限り接続されていますので、

待ち時間が少なく移動できます。

料金は一律500円、小学生以下は250円ですが、

町民の方は、事前に「町民無料パス」を手に入れておくと

無料で乗車ができます!

時刻表や町民無料パスについて詳しくは、

https://www.town.niseko.lg.jp/information/3106/

こちらをご覧ください。

***

★道の駅ニセコビュープラザ★

朝早くからひっきりなしに車の出入りがある

道の駅ニセコビュープラザ。

帰省途中なのでしょうか?

車の屋根に積もった雪を下ろしている方や

トイレ休憩をされている方がいらっしゃいました。

また、年末年始も物流は止まりません。

大きなトラックも数台停まっていました。道の駅駐車場

買い物や観光案内以外にも、

車移動をされる方の大切な

拠点となっている道の駅です。

***

そんな道の駅ニセコビュープラザでは、

現在、一部工事を行っています。

工事が行われているのは、トイレ棟。

駐車場から道の駅の建物に向かって左側の部分です。トイレ棟工事中の看板

これに伴い、駐車場に仮設トイレが設置されています。

男女それぞれ7つずつありますので、

基本的には寒い中待つことなく

利用できそうです。

除雪やお掃除もしっかりとされていますし、

手洗い場もありますので、

安心して利用できます。仮設トイレ

***

また、トイレ棟に設置されていた自動販売機は、

中庭手前のプレハブ内に移動しています。

この時期のドライブに欠かせない

あったか~い飲み物もたくさん販売されています。自動販売機コーナー

自動販売機コーナーの中***

トイレ棟は閉鎖されていますが、

情報プラザ棟や直売会は営業中です!

年末年始は、情報プラザ棟が

1/1~1/3まで休業、

直売会は、12/27(日)15時営業終了、

1/4(月)10時~営業再開です。

***

10月から始まった”Brand New Saturday”、

2020年は今日が最後の放送でした。

番組をお聴きくださった皆さん、

中継コーナーにご出演くださった皆さん、

そしてこのブログを見てくれている皆さん、

本当にありがとうございました。

新しい年も土曜日朝から元気に放送してまいりますので、

引き続きお付き合いください。

***

年末年始、JRで帰省される方も、

車で帰省するという方も、

どうか道中お気をつけて、

楽しい時間をお過ごしください!

では、よいお年を~!!

Brand New Saturday 2020.12.19

*放送後記*

今日は、2か所からの中継をお届けしました!

***

★ファクトリーアウトレットマルシェ

@ルピシアグルマンニセコ工場★

今日も開催されていました、

ファクトリーアウトレットマルシェ。

毎週土曜日の朝、お弁当やお総菜、

お茶やお菓子、冷凍食品などが

お得に買えるマルシェです。ファクトリーアウトレットマルシェ

雪の中での開催なので、

寒くないのかな…と思っていましたが、心配無用でした!

ほとんどの商品がプレハブの中に並んでいますし、

屋外で販売している一部商品についても

大きなストーブの熱が届く範囲に

コンパクトにまとまって売られていました。おうちでクリスマス看板

***

また、今日はニセコピリカファームさんによる

焼き芋の販売も行われていました!

あったか~い焼き芋、

シルクスイートという品種だそうで、

フルーツのような甘さと、とろ~りとした食感が

朝のおめざにぴったりです。

***

工場の周りにも雪がたくさん積もりましたが、

ファクトリーアウトレットマルシェは

今日も元気に開催されていました!

***

★真狩base★

8時台の中継コーナーでは

真狩村字真狩のカフェ「真狩base」にお邪魔しました。真狩base外観

今年2月にオープンしたばかりの新しいカフェで、

ご主人のご出身である愛知県の朝食文化

「モーニングサービス」が楽しめるお店です。

モーニングサービスとは、

朝の時間帯に、ドリンクのみの料金で

朝ご飯まで食べられるというサービスのこと。

真狩baseでは7:30~10:30まで、

ドリンク1杯(450円~)につき

焼きたてのパンとゆで卵、ミニサラダがついてきます。

料金を追加すると、

フライドポテトやソーセージなども乗ったプレートにしたり、

和食の朝ご飯にするなど、グレードアップも可能です。

また、ランチタイムにはパスタメニューに切り替わり、

地元産の食材をふんだんに使用した

数種類のパスタを楽しむことができるほか、

カフェメニューとしてドリンクや軽食を

召し上がることもできます。

***

コンテナを利用した建物は、ご主人の手作り。

店内は木のぬくもりが感じられ、

奥の大きな窓からは、羊蹄山を望むことができます。真狩base店内真狩base店内

***

ドリンクやお食事のテイクアウトも行っていますので、

スキー場に向かう途中やお仕事前に

立ち寄るのにもぴったりのお店です。

営業時間は7:30~17:00、

モーニングを召し上がりたい方は10:30まで。

定休日は水曜日と木曜日です。

***

早起きは三文の徳!

冬の朝も早起きをして、ニセコで

お得にお買い物やお食事をお楽しみください♪

Brand New Saturday 2020.12.12

*放送後記*

今日は、ニセコ町ニセコ地区にあります

「ニセコアンヌプリ国際スキー場」より、

7:30と8:30の2回、中継をお届けしました。

***

7:30は、ヌックアンヌプリ前から

営業前のスキー場の様子をお伝えしました。ヌックアンヌプリ前

3週間前も同じ場所から中継をしましたが、

全く違う景色に変わっていました。

上が3週間前、下が今週の斜面の様子です。3週間前のニセコアンヌプリ国際スキー場斜面

今週のニセコアンヌプリ国際スキー場斜面***

ニセコアンヌプリ国際スキー場は、

昭和47年12月27日にオープンしました。

年末のオープンだったんですね。

初日には約2000人のお客さんが集まり、

オープンサービスで無料開放された3つのリフトには

順番を待つスキーヤーで長蛇の列ができたんだとか。

当時から多くの方がニセコのパウダースノーを

楽しみにしていたんですね。

***

8:30からは少し場所を移動して

アンヌプリゴンドラ乗り場横からお届けしました。リフト・ゴンドラ乗り場付近

ちょうど中継が始まったころ、場内に

営業開始を伝えるアナウンスが流れました。

8:00頃から駐車場に続々と車が入りはじめ、

リフトやゴンドラが動くころには

すっかり乗り場の前でスタンバイをされている方々も

いらっしゃいました。

12月12日現在、ニセコアンヌプリ国際スキー場では

ジャンボ第1クワッドリフト、

ドリーム第1クワッドリフト、

アンヌプリゴンドラが動いています。

昨日からゴンドラが動き始めたことによって

山頂に近いところまで上れるようになったので

今週末はより一層多くの方が

初滑りを楽しみに訪れそうです。

***

ニセコアンヌプリ国際スキー場はじめ、

ニセコエリアのスキー場では、

たくさんの種類のリフト券が販売されています。

種類が多くてちょっと難しく感じてしまうかもしれませんが、

その分、自分のスタイルにあったものを選べば

お得にゲレンデを楽しむことができます。

初めてお越しになるという方は、

スキー場に向かう前に、

各スキー場のホームページで

どんなリフト券があるのかチェックをしてから

お出かけになるのがよさそうです。

いよいよスキーシーズンスタート!

今シーズンも怪我なく元気に

ニセコのパウダースノーをお楽しみください!リフト・ゴンドラ乗り場付近

12/11 金曜日 15:00~「English Radio Hour」

ニセコも雪が降り積もる12/11。師走です。ネズミが足早に通り過ぎていこうとしています。みなさん、お元気ですか?

さて、本日の15:00~フライデーオープンスタジオ国際交流員の番組「English Radio Hour」は、10月中旬にニセコへお越しなったマレーシア ポートディクソン出身の国際交流員「ホー リー シン」さんが登場です。リリーさんの故郷での話や、リリーさんの幼少のころのお話など、伺います。

また、リリーさんの想い出の写真も番組内で話題に!是非、こちらの写真もみつつ番組にお付き合いください。

リリーさんおススメ、マレーシアのインド料理。ナンでなくロティチャナイをカレーのルーのような「ダール」につけながら食べるんですって。

続いては、リリーさんの実家の庭の写真。大きな木はグワヴァの木。実がなるとお父さんがとってくれて食べていたそうです。

そしてリリーさんの家の家族の食卓。お母さんが作る料理がとっても美味しいと。

そして、リリーさんが留学していた大阪大学のキャンパス写真。秋の紅葉イチョウ並木にリリーさん感動したそうです。

そのほか、リリーさんの楽しいトーク、どうぞみなさん、お楽しみにください。

ラジオニセコは聴くだけじゃない、出るラジオ、そしてみるラジオへ