お知らせ

Brand New Saturday 2021.9.11

*放送後記*

今日は、ニセコ町内2か所から中継しました!

***

★ファクトリーアウトレットマルシェ

@ルピシアグルマンニセコ工場★

朝露に濡れた草木の中から蛙の声がする会場には、

今日もたくさんのお客様がお越しになっていました。

毎週楽しみにいらっしゃっているお客様も多いので、

皆さん、マルシェでのお買い物のプロ。

列に並んでオープンを待つ間、

マルシェ担当のスタッフの方から

今日のおすすめ商品の説明があるのですが、

そこでお目当ての商品を決めて、

オープンしたら一目散にその売り場へ。

効率よくお買い物をされていました。

このマルシェが地元の方々に

しっかりと根付いているのだなと感じました。

***

今日は新作パンが2種類登場していました。

ルピシアの茶葉を使った

「アールグレイクリームコロネ」(写真左)と、

バジルソースとトマトが白樺パンに乗った

「トマトタルティーヌ」(写真右)。

トマトタルティーヌのトマトは、

ルピシアスタッフで北アイルランド出身の

ポールさんの自家菜園のトマト。

ポールさんはニセコにいらっしゃる前、

四国のシシトウ農家で働いていらっしゃったこともあり

畑仕事がとっても得意な方なんです!

このトマトも、甘酸っぱくてフルーツのようでした。

また、写真奥にあるのは今日のスペシャルスイーツ

「モンブランロール」。

秋ですね~!

シナモンをまとわせたアーモンドを混ぜ込んだロール生地に

フランス産の栗クリームが挟まっています。

ロールの上にも栗とモンブランクリームが乗っていて

なんとも贅沢!

***

食欲の秋、いっぱい食べたくなる季節には

お買い得なファクトリーアウトレットマルシェがぴったり。

ニセコ町元町地区にあるルピシアグルマンニセコ工場にて、

毎週土曜日朝7:30~9:30に開催されています!

***

★ニセコワイナリー 羊蹄ヴィンヤード★

ニセコワイナリーは、ニセコ町近藤地区にあるドメーヌです。

ドメーヌとは、栽培から醸造、瓶詰め、販売まで

一貫して手掛ける生産システムのこと。

ニセコワイナリーでは、3つの畑で有機栽培でぶどうを育て、

スパークリングワインの醸造を行っています。

今日私がお邪魔したのは、ワイナリーに隣接する

「羊蹄ヴィンヤード」。

ご覧の通り、最高の見晴らし!!!

羊蹄山の麓、少し小高くなった場所に並ぶぶどうの木。

他では見られない、唯一無二の光景です。

今日は爽やかな風が吹き、

木の葉の揺れるさらさらという音がとても心地よかったです。

赤とんぼが飛ぶ、のどかな畑でした。

***

この時期は、たわわに実ったぶどうを

病気から守るためにひたすら管理を続けているそう。

本間さんの畑は有機栽培のため、

どうしても葉や実が病気にかかりやすいんだとか。

ぶどうの実の周りの風通しを良くするために

余計な葉を剪定し、

病気になった粒をピンセットでひとつひとつ取り除きます。

取り除いた実はその辺に落としておくと

また菌が飛んでしまうので、

畑の外に持っていって処分します。

この作業をするために、はさみとピンセットが一体になった

特別な道具を使っているそうです。

この方が、ニセコワイナリーの

栽培・醸造責任者の本間泰則さんです。

***

本間さんによると、雨が少なく、

晴れた日が多かった今年の夏は、

ぶどうづくりには絶好の気候だったそう。

このあと台風が直撃しなければ、

今年は良い出来のぶどうができそうだということです。

今年の秋に収獲されたぶどうは、

来年の夏ごろにスパークリングワインとして販売されます。

美味しいワインができるのが、楽しみですね(^^)♪

今週のオープンスタジオについて

いつもラジオニセコをお聴きいただきありがとうございます。

毎週金曜日と土曜日に放送しているオープンスタジオ。
町民パーソナリティーの皆さんの個性豊かな番組をお届けしております。

現在、緊急事態宣言が発令され町民パーソナリティーの皆さんのスタジオでの収録を休止しております。

つきましては、先週に引き続き緊急事態宣言解除となるまで再放送となる番組がございますのでご了承ください。

以下、今週のオープンスタジオの放送予定となりますのでご確認ください。

〇9/10(金)

・15:00~15:50 「English Radio Hour」梅 冠男さん
⇒8/6(金)放送分の再放送

・16:00~17:00 「土香るラジオ文芸館」土香る会(井上剛さん、梅田滋さん)
⇒通常放送

・18:00~18:50 「本日の・・・」小野剛良さん
⇒7/9(金)放送分の再放送

〇9/11(土)

・15:00~16:00 「Come on My House」藤井智美さん
⇒8/7(土)放送分の再放送

・16:00~17:00 「Take It Time」大道和彦さん
⇒8/7(土)放送分の再放送

※番組スケジュールは変更になる可能性があります。

YUZUのヒットスタジオ 9/11 「ライブ音源⓶」

14:00~14:50 9/11

・go!go!vanillas 「マジック(Live at 日本武道館 2020.11.23)」

・THE BACK HORN 「コバルトブルー at 鹿児島CAPARVO HALL」

・フジファブリック 「夜明けのBEAT(Live at 日本武道館)」

・斉藤和義 「やさしくなりたい(20周年Live at 神戸ワールド記念ホール 2013.8.25)」

・ハルカトミユキ 「世界(フリーライブ’ひとり×3000’2015.10.03 at東京日比谷野外大音楽堂)」

・THEE MICHELLE GUN ELEPHANT「CISCO~想い出のサンフランシスコ(She’sGone)」
(LAST HEAVEN’S BOOTLEG)

・奥田民生 「風は西から(奥田民生 50th Anniversary Live”となりのベートーベン”)」

・くるり 「すけべな女の子(Live ver.at 磔磔)」

・MAN WITH A MISSION 「1997(Live Track)」

[コメント]

生き返りますように。

9月13日(月)放送のDJ762「世界音楽めぐり」について

9月に入って早くも1週間。朝晩のヒンヤリ感が顕著になってきたニセコです。駅前にはオレンジのカボチャが、今年も鮮やかに並んでいます。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

さて、9/13(月)14:00放送のDJ762「世界音楽めぐり」について、担当パーソナリティーあらひろこさんのご事情により、再放送をお届けいたします。放送予定は、

9/13(月)世界音楽めぐり(14:00~)→7/12放送分

となります。番組内でのお知らせは放送当時のものですので、お間違いのないよう、ご注意ください。また、現時点では来月の放送(10月11日)についても、8月9日にお届けしたものの再放送となる予定です。

放送をお楽しみにしてくださっている皆さま、ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございません。何卒、ご了承いただけますようお願い申し上げます。

9/7「Bocca Lounge」リスナープレゼント★

今月の「Bocca Lounge」はいかがでしたか??
番組内でご紹介したBoccaの4種類のプリンが食べ比べできちゃう詰め合わせを、3名の方にプレゼントいたします!
.
『乳製品詰め合わせ』
・牧家の白いプリン 4個入り×1個
・牧家のクレームブリュレ 4個入り×1個
・牧家の塩キャラメルプリン 4個入り×1個
・牧家のクリームチーズケーキ 4個入り×1個
.
ご応募は9月10日(金)までに、
・本名(フルネーム)
・住所
・電話番号
・コーナーを聴いての感想や、当選したらどなたとどんなシーンで楽しむかなどのメッセージ
をご記入の上、お送りください。
.
宛先は、
メールアドレス niseko762@radioniseko.jp、
FAX 0136-55-5767、
ラジオニセコのFacebookやTwitterへのメッセージでも受け付けます。
当選の発表は発送をもって代えさせていただきます。
.
あなたからのご応募、お待ちしています♪♪♪

無線局定期検査による停波について

リスナーのみなさま、いつもラジオニセコをお聴きいただきありがとうございます。ニセコも秋が深まりつつあり、過ごしやすい季節となっております。

さて、コミュニティFM放送局『ラジオニセコ』では、国に義務付けられております5年に一度の無線局定期検査の時期を迎えております。放送免許をいただいて公共放送をおこなうコミュニティFM放送局において、必ず行わなければならない検査であり、具体的にはニセコ町曽我ヘリポートにある送信所の機器の定期点検となります。検査を行うにあたり、放送機出力電力、スプリアス測定の関係でアンテナケーブルを取外して測定用電力計の接続等を行う必要があることから、工事予定の下記時間内にて、10分ほど停波(放送の休止)となります。

※工事予定 2021/9/16 木曜日 09:00~12:00

ラジオニセコの放送を楽しみにしていただいているリスナーのみなさまには、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど、宜しくお願いいたします。

尚、ネットによる放送(JCBAサイマル、スマホアプリRadimo)は、休止することなくお聴きいただくことができますので、よろしければ、そちらで放送をお楽しみください。

ラジオニセコ – JCBAインターネットサイマルラジオ|コミュニティエフエムのポータルサイト (jcbasimul.com)

 

引続き、ラジオニセコを、宜しくお願いいたします。

ラジオニセコ 放送局長 宮川博之

HILOのヒットスタジオ #24 プレイリスト

9/12(日)「HILOのヒットスタジオ」

さて、第24回目のプレイリストは、

1,LOUD MINORITY / UNITED FUTURE ORGANZATION

2,Stay(Want You Mine) / FIVE NEW OLD

3,Lift-Off(Salaam Remi Remix) / Groove Collective

4,Please Please Please / Jazzin’park & Kentaro Takizawa

5,Love Is a Temple / Mario Biondi

6,Somebody Else’s Guy / Jocelyn Brown

7, So In Love(feat.Anthony Hamilton) / Jill Scott 

8,大停電の夜に / cero

9,My Girl / Kan Sano

10,Rumbas Swings / Jin Oki

以上の10曲。今週もさまざまなアシッドジャズ系の曲をあつめてみました。特に意識したのは、ここ最近のアーティストの曲も多めにしてみました。大停電の夜になんかは、聞き流しながらの曲として最高だと思うのですが、いかがでしょうか?

それではまた、来週の「HILOのヒットスタジオ」も、どうぞお楽しみに。

Brand New Saturday 2021.9.4

*放送後記*

今日は、ニセコ町内2か所から

中継をお届けしました!

***

★ニセコ町運動公園★

“「都市計画」と「ニセコ町公園条例」に

「スポーツ」をミックスさせた

いこいと躍動の広場”として、

平成6年9月にオープン。

総面積55000㎡と、大きさは札幌ドームとほぼ同じ。

公園内には、野球場と多目的広場、

トレーニング広場、パークゴルフ場があります。

***

朝の公園、ひんやりした空気の中には、

小鳥のさえずりと秋の虫の音が響いていました。

公園の真ん中には、紅葉が始まったモミジの木も。

次の季節へと移り変わっているのを感じました。

***

運動公園からは、ニセコの3つの山が良く見えます。

羊蹄山と、

ニセコアンヌプリと、

昆布岳。

そんな景色を眺めつつ、ランニングや

ウォーキングをしている方の姿も見られました。

***

運動公園の真ん中には、管理棟という

キャンプ場のコテージのような建物があります。

ラジオニセコは開局前、

まだ駅前のスタジオがなかった頃に

この場所を事務所として使っていました。

現在は空いているのですが、

10月からは、「株式会社ニセコまち」の事務所に変わります。

株式会社ニセコまちは、

SDGsのモデルとなる住宅地の開発を、

省エネルギーを追及して行う会社です。

新事務所も、なるべくエネルギー消費を抑えて

なおかつ快適な場所になるよう、

断熱・気密改修を実施。

改修工事においては「断熱改修講座」も行うそうです。

ニセコまちのスタッフの方が、

大工さんや建築士からレクチャーを受けて、

ご自身でDIYに挑戦されます。

一緒に工事を行う仲間も募集しているということですので、

気になる方は株式会社ニセコまちの

Facebookページをご覧ください。

***

★フラワーショップノンノ★

JRニセコ駅前にある、ニセコのお花屋さん。

この建物はもともと、「いいはら商店」という

お菓子屋さんだったそう。

お菓子屋さんのご夫婦の

「この場所を残してほしい」という思いを引き継ぎ、

店主の桑添さんが2018年2月に

フラワーショップノンノをオープンさせました。

ニセコ駅前を彩る鉢植えのお花や、

綺羅乃湯コミュニティーホール、

ラジオニセコに飾られているお花は

フラワーショップノンノさんで手入れをしています。

また、月に一度綺羅乃湯コミュニティーホールで

フラワーアレンジメントの教室を開くなど

地域に密着したお花屋さんです。

***

この時期は、お店の外に鉢植え、

店内には切り花やリースなどが並んでいます。

いまのおすすめは、「南蛮」だそう。

南蛮といっても食用のものではなく、

観賞用として育てられた、真っ赤な実です。

黄色いお花などと一緒に活けると

秋らしい雰囲気がでるとのこと。

また、お店の外には「カレーリーフ」という

珍しいハーブがありました。

その名の通り、葉っぱを一枚カレーに入れるだけで

格段においしくなるハーブです。

プロ・アマ問わずカレー好きはこれを結構探していて、

喜んで買っていくんだそうです。

***

フラワーショップノンノさん、

お店の中が見えづらいということもあって、

存在は知っているけどまだ足を踏み入れたことが

ないという方もいらっしゃるのでは?

思い切って引き戸を開けると、

店主の桑添さんが温かく迎えてくださいます♪

ちょっと覗きに…ってだけでも大歓迎だそうですので

ぜひ訪れてみてください!

YUZUのヒットスタジオ 9/4 「流しきれなかった夏の歌たち」

9/4(土)14:00~14:50

・O’CHAWANZ 「暑中お見舞い申し上げます~正月はええもんだ~(feat.3776)」

・aoihr 「夏休みの、おわりと、はじまり」

・リルネード 「夏のレコードがまわりだす」

・ムノーノ=モーゼス 「シーブリーズ」

・Transistory 「お化けに恋した線香花火(feat.あいおいち,wisteria&M://t.p)」

・群青の世界 「真夏のヘリオス」

・アポロノーム 「サマーサイダー」

・Base Ball Bear 「BREEEEZE GIRL Ⅱ」

・開歌-かいか- 「Secret Summer」

・TOMOO 「雨でも花火に行こうよ」

・アンジーモーテル 「夏の大三角形」

・UlulU 「夕方のサマーランド」

[コメント]
まだまだありますよ。本当は。
来年の夏まで待たなきゃいけないのが辛いです。
しかも来年には来年の夏の歌が出てきますし。
来年に持ち越す曲は季節ごと山盛りです。
持ち越したとて来年の夏に合うかどうかはわからないですし。
花火大会がないのに花火の曲かけてもなあとか。
海がない町なのに海の曲かけてもなあとか。
それでも人間はイメージすることができますし
イメージ以外にも、音楽と記憶は強く結びつくので
新しい記憶に新しい音楽をくくりつけてやろうという
そういう、ほっっっそい道を辿らせてる曲はかなりあります。

毎日どの曲を流すのか放送始まっても決まってないことがほとんどです。
今決まってるのは今年こそ12月にaikoのカブトムシ流そ。くらいです。

緊急事態宣言期間中のオープンスタジオについて


いつもラジオニセコをお聴きいただきありがとうございます。

毎週金曜日と土曜日に放送しているオープンスタジオ。
町民パーソナリティーの皆さんの個性豊かな番組をお届けしております。

現在、緊急事態宣言が発令され町民パーソナリティーの皆さんのスタジオでの収録を休止しております。

つきましては、緊急事態宣言解除となるまで再放送となる番組がございますのでご了承ください。

以下、今週のオープンスタジオの放送予定となりますのでご確認ください。

〇9/3(金)

・15:00~15:50 「English Radio Hour」エマヌエル・ノイバウアさん
⇒7/30(金)放送分の再放送

・16:00~17:00 「Wiki Wiki Bike」前原功治さん
⇒7/30(金)放送分の再放送

・18:00~18:50 「洋楽のひととき」加藤淳さん
⇒通常放送

〇9/4(土)

・15:00~16:00 「かすみづきのラジタイムズ」かすみづき
⇒7/31(土)放送分の再放送

・16:00~17:00 「望月岳志のどこまでも」望月岳志さん
⇒通常放送

※番組スケジュールは変更になる可能性があります。