YUZUのヒットスタジオ||スタッフブログ|中鉢のブログ

YUZUのヒットスタジオ 6/5 「タイトルが食べもの、食材」

6/5 「タイトルが食べもの、食材」

・吉田一郎不可触世界 「ピザトースト」

・ハク。 「アップルパイ」

・peanut butters 「ツナマヨネーズ(band ver.)」

・ZAZEN BOYS 「ポテトサラダ」

・ベランパレード 「パン」

・ニューヤナセ 「メロン」

・岡崎体育 「エクレア」

・ドミコ 「マカロニグラタン」

・岡田徹 「マスカット ココナッツ バナナ メロン feat.井出ちよの」

・吉澤嘉代子 「アボカド feat.伊澤一葉」

・ゆゆん 「ハーベスト」

・少年ナイフ 「バナナチップス」

・錯乱前線 「カレーライス」

[コメント]

果物の曲が多いんですけど、果物が食べられません。
アレルギーとかじゃなく、どうしても口に合わないのです。
(飴とかジュースは〇。つぶつぶジュース系は✕)

今までの人生でも親族・友人等、各所からお誘いをいただき何度もチャレンジしました。

その際には皆様方から「騙されたと思って食べてみな」という励ましの言葉をいただきます。
そして一度たりとも騙されたことがありません。

とりあえず口に入れてみてもやはり苦手なものは苦手。
でもせっかく頂いたものだし、どんな言葉でこの状況をおさめよう。
「今までの中では一番食べれますね」とか言った方がいいかな。

頭を悩ませ、咀嚼しながら渋い顔をしていると
人を騙そうとした悪人のくせに
「そんな顔をするんだったら食べなくていい」
「こんなに美味しいのに食べられないなんて人生半分損してる」
などと言われてしまいます。

曲にも食べものにも罪はありません。
すべては食べられない自分が悪いのです。うん。

え?悪くなくない?