Brand New Saturday||スタッフブログ|小林のブログ

Brand New Saturday 2021.2.27

今日の”Brand New Saturday”、
中継コーナーは、ニセコ町曽我地区の
2か所からお届けしました!
***
★セブンイレブンニセコ店★セブンイレブンニセコ店
ニセコ店は、なんと国内のセブンイレブンで
最大級の店舗面積のあるお店。
一般的なコンビニの1.5倍ほどの広さがあります。
広さもさることながら、驚くのはその品ぞろえ。
野菜や果物などの生鮮食品が並ぶほか、
地元産の冷凍のお肉もあって、市場のよう。
地元のものと言えば、
ルピシアさんの羊蹄山麓ビールや
ニセコビールも販売されています。
また、日用品も充実していて、
洗剤やシャンプーは、
数種類あるなかから選べちゃいます。
地元の方はもちろん、
ホテルやコンドミニアムに泊まっている人まで
広くみんなに嬉しい商品が揃っています。
***
そんなセブンイレブンニセコ店、
朝早くから続々と車が入ってきていました。
店内の様子を見ていると、
この時間はお仕事に向かう前に、
朝ご飯を買っている方が多いようでした。
次々と駐車場に停まる車のなかには、
ラジオニセコを流してくださっている車も…!
ありがとうございます(‘◇’)ゞ
***
私も朝のおめざとして、
新商品「ミニーマウス さくら&いちご」を
いただきました!ミニーマウスのケーキ
口の中が一気に春です。
濃厚な桜ムースの中に、
きゅんと甘酸っぱいさくら&いちごソース。
中にはざくざくしたクッキーがくるまれていて、
春にやっと顔を出した地面を踏みしめているかのような
軽やかな食感です♪ミニーマウスのケーキ断面
セブンイレブンニセコ店さんではスイーツをはじめ、
お弁当やお総菜、お菓子など、
毎週新商品が発売されています。
いついっても便利で飽きないお店、
これからも美味しいスイーツ、
楽しみにしています♡
***
★ラジオニセコ 送信所★
ラジオニセコの送信所は、
旧「ニセコへリポート」の場所にあります。
ニセコへリポートは平成3年から供用開始され、
スキー場でのレスキューヘリのほか
遊覧飛行にも使われていたそうです。
ニセコへリポートのように、
申請すればだれでも利用できる
「公共ヘリポート」は、全国にも
数えるほどしかありません。
残念ながら現在は閉鎖されてしまいましたが、
施設はそのままの状態で残り、
引き続きラジオニセコの送信所として使われています。
ラジオニセコの送信所は、ヘリポートの手前の
三角屋根の建物の中にあります。
一般の方は入ることができませんが、
建物の中も、ヘリポートとして使われていた
当時のままです。
中に入ると吹き抜けのような
天井の高い空間が広がっていて、
ベンチがたくさん並んでいます。
きっと、待合室か何かだったのでしょう。
そんな建物の一角に、仰々しく機材が並んでおり、
近くにあるアンテナから電波が飛んでいます。
ラジオニセコというと、JRニセコ駅前にある
黒い建物をイメージするかと思いますが、
そこから直接電波が飛んでいるわけではないんです。
駅前にある建物は「演奏所」と言って、
そこで放送しているものが、一度送信所に
送られて、送信所にあるアンテナから
各ご家庭のラジオや車のラジオなどに
電波が飛んでいく、という仕組みです。
あまり知られない場所にひっそりある送信所ですが、
ラジオニセコの放送をするうえで、
なくてはならない大切な場所です。
***
ラジオの電波を飛ばす、ということで
(旧ヘリポートでもありますし)、
送信所は小高く、開けたところにあります。
お天気が良いと、とっても眺めの良い場所です!
ニセコアンヌプリ、羊蹄山、
昆布岳と、3方向すべての山が見渡せます。
残念ながら、今日は羊蹄山、アンヌプリには
雲がかかり、昆布岳は中継中見えていたのですが、
終わって写真を撮ろうとしたら雲の中でした…。
また、リベンジしたいと思います。
***
今日はどちらの中継場所も曽我地区でした。
同じ曽我地区でも雪の量や風の吹き方、
全然違いました。
(送信所、寒かった…> <)
ニセコって広いですね!セブンイレブンニセコ店とラジオカー