Brand New Saturday||スタッフブログ|小林のブログ

Brand New Saturday 2021.1.30

*編集後記*

今日の”Brand New Saturday”、中継コーナーは、

ニセコエリアの2か所からお届けしました!

***

★国道5号線 札幌トヨペット倶知安店前★

7時台は、倶知安町高砂地区からの中継でした。

今日の5号線、凍った路面の上に

うっすらと雪が積もっていました。

トヨペットさんの前の辺りは

倶知安の市街地も近く、

交通量が多くなってくるので、

タイヤの跡がくっきりと磨かれて

アイスバーン状態になっていました。札幌トヨペット前国道5号線(ニセコ側)

札幌トヨペット前国道5号線(倶知安側)***

国道5号線は道幅も広いですし、

長距離を運転される方も多いので、

ついついスピードを出してしまいやすい道路です。

しかし、5号線のニセコ倶知安間には

何か所か緩やかなカーブになっているところがあります。

スピードを出したままカーブに入り、

カーブの途中で曲がりながらブレーキをかけると

タイヤがロックしてハンドル操作が

効かなくなることがあります。

カーブにさしかかる前に

十分に減速しておきましょう。

***

今日中継を行った札幌トヨペットさんの前のあたりから

倶知安の市街地に向かっていく間は

緩やかではありますが、

実は長~い坂道になっています。

冬の坂道は、車の重さが4つのタイヤに

均等にかからなくなるため、危ないんです。 

上り坂ではできるだけ途中で止まらず

一気に上りきること、

下り坂では横滑りしないよう、

最新のハンドル・ブレーキ操作を

心がけることが大切です。

***

冬道は刻一刻と状況が変化しますので、

その時その時の道路の状況に合わせられるよう、

常に気を引き締めて運転しましょう!

***

★近藤小学校前★近藤小学校

8時台は、道道66号線沿い、

ニセコ町近藤地区の近藤小学校前から

お届けしました。

今朝の近藤地区は風が強く、

小学校前に掲げられた国旗が

バタバタとたなびいていました。

近藤地区は畑が多いので、

開けた場所では地吹雪も起こっていました。

地吹雪でパッと視界が悪くなり、

道路の端を見失ってしまうことも考えられます。

そんな時はスピードを落として、

道路の端を示す矢羽根を頼りに

運転をしてください。

ゆっくりと運転をしていると

後続車に迷惑なのではないかと心配になりますが、

事故を起こしては大変ですので、

安全第一で運転しましょう。

(実は私も冬道運転が得意ではないので、

気持ちが痛いほどわかります…!)

そして、運転になれているという方!

66号線は路肩に寄れる場所が少なく、

後続車に道を譲るタイミングを逃しやすいのです。

もし前の車がゆっくり走っていたとしても、

広い心と広い車間距離を保って

運転をしていただけると嬉しいです。

***

近藤小学校では今週末、

インターネットの回線工事が行われるそうです。

文部科学省から提唱されている

「GIGAスクール構想」に向けた準備の一環です。

GIGAスクール構想は、

「児童生徒向けの1人1台端末と、

高速大容量の通信ネットワークを

一体的に整備し、多様な子どもたちを

誰一人取り残すことのなく、

公正に個別最適化された創造性をはぐくむ教育を、

全国の学校現場で

持続的に実現させる」、という構想。

全校児童分の端末が用意されるなんて、

夢のような話が現実になろうとしています。

授業の資料が手元で良く見えたり、

授業中にインターネットを使った調べものができたり、

ZOOM授業がやりやすくなったり…。

想像が膨らみますね!

工夫次第で授業のスタイルが

どんどん広がっていきそうです。

***

また、近藤小学校では来週木曜日に

「一日体験入学」が行われます。

小学校入学前の7人の子どもたちが、

近藤小学校に見学に来ます。

1年生から6年生まで、全校の授業を

ちょっとずつ見学したあと、

1年生と一緒に体験授業を受けるそうです。

体験授業では、1年生のお兄さんお姉さんが

おもちゃの作り方を教えてくれる予定です。

まだ、7人全員が近藤小学校に

入学するかはわかりませんが。

春には新たな仲間が増えて、

さらににぎやかな学校となりそうです!

***

昨日からまた冬景色に戻ったニセコ。

国道5号線、道道66号線をはじめ、

ニセコエリアの道路も再び雪道となりました。

ニセコの冬も後半戦、事故なく春を迎えられるよう、

道路を利用する皆さんで協力して過ごしましょう!