Brand New Saturday||スタッフブログ|小林のブログ

Brand New Saturday 2021.1.16

*放送後記*

今日は、ニセコエリア2か所から

中継をお届けしました!

***

★ニセコ町総合体育館★

毎日明るい声の響く、活気あふれる体育館。ニセコ町総合体育館

昭和55年1月に完成し、

バスケットボールやバレーボール、

バドミントンなどの各コートのほか、

柔道や剣道の格技場、トレーニング室、

シャワー室、観覧席などが完備されました。

私もバレーボール大会の際、

利用したことがありますが、

設備が綺麗に保たれていて、

利用していてとても気持ちが良かったです。

きちんとした管理が行われていることで、

町民の方から愛され、

また町民の方にも大切に利用してもらえるのでしょうね。

***

総合体育館には、現在「ニセコ周遊バス」の

停留所があります。総合体育館バス停

7:55に早朝快速便が到着するほか、

スキー場方面行きが1日に6便、

ニセコ駅行きが5便停まります。

町民の方は「町民無料パス」を提示すると

無料で乗車できますので、

ぜひ普段のお買い物や町内の移動などに

ご利用ください。

***

★JR倶知安駅★

8:00台は、隣町 倶知安町まで移動しました。JR倶知安駅

8:30頃は、ちょうど列車の到着が途切れる合間の時間。

駅の構内は静かでした。

***

外に出ると、駅前では排雪が行われていました。

3mほどはあろうかという、大きな大きな雪山を

重機が少しずつ切り崩し、その雪を

大型トラックが運んでいきます。

遠くから来た人は、駅を出て最初の光景がこれだと

びっくりするんだろうなぁ~と思いました。

***

JR倶知安駅は現在開業117年目。

開業115周年の時には記念イベントが行われましたが、

その際、駅スタンプがリニューアルされたのを

ご存知でしょうか?

もともと羊蹄山をバックに走る列車と

倶知安駅の駅舎がデザインされたスタンプでしたが、

写真のように↓新しくなりました。倶知安駅スタンプ

実はこのスタンプ、シリーズで

JRニセコ駅、JR蘭越駅にもあります。

JRニセコ駅はこんな感じ↓。ニセコ駅スタンプ

電車に乗ったついでに、3つの駅のスタンプを

集めてみてくださいね。

***

今日は気温が高めでしたが、風が強く吹いていました。

特に倶知安駅前は強く、

風にあおられながら、台本をバタバタさせながらの

慌ただしい中継コーナーでした。

中継が終わったあと、駅前に停まっていた

タクシーの運転手さんから

「聴いてましたよ」と声をかけていただけて、

とても嬉しかったです。

来週もたくさんの方に「ニセコの今」を

お届けします!総合体育館と羊蹄山