Brand New Saturday||スタッフブログ|小林のブログ

Brand New Saturday 2020.12.12

*放送後記*

今日は、ニセコ町ニセコ地区にあります

「ニセコアンヌプリ国際スキー場」より、

7:30と8:30の2回、中継をお届けしました。

***

7:30は、ヌックアンヌプリ前から

営業前のスキー場の様子をお伝えしました。ヌックアンヌプリ前

3週間前も同じ場所から中継をしましたが、

全く違う景色に変わっていました。

上が3週間前、下が今週の斜面の様子です。3週間前のニセコアンヌプリ国際スキー場斜面

今週のニセコアンヌプリ国際スキー場斜面***

ニセコアンヌプリ国際スキー場は、

昭和47年12月27日にオープンしました。

年末のオープンだったんですね。

初日には約2000人のお客さんが集まり、

オープンサービスで無料開放された3つのリフトには

順番を待つスキーヤーで長蛇の列ができたんだとか。

当時から多くの方がニセコのパウダースノーを

楽しみにしていたんですね。

***

8:30からは少し場所を移動して

アンヌプリゴンドラ乗り場横からお届けしました。リフト・ゴンドラ乗り場付近

ちょうど中継が始まったころ、場内に

営業開始を伝えるアナウンスが流れました。

8:00頃から駐車場に続々と車が入りはじめ、

リフトやゴンドラが動くころには

すっかり乗り場の前でスタンバイをされている方々も

いらっしゃいました。

12月12日現在、ニセコアンヌプリ国際スキー場では

ジャンボ第1クワッドリフト、

ドリーム第1クワッドリフト、

アンヌプリゴンドラが動いています。

昨日からゴンドラが動き始めたことによって

山頂に近いところまで上れるようになったので

今週末はより一層多くの方が

初滑りを楽しみに訪れそうです。

***

ニセコアンヌプリ国際スキー場はじめ、

ニセコエリアのスキー場では、

たくさんの種類のリフト券が販売されています。

種類が多くてちょっと難しく感じてしまうかもしれませんが、

その分、自分のスタイルにあったものを選べば

お得にゲレンデを楽しむことができます。

初めてお越しになるという方は、

スキー場に向かう前に、

各スキー場のホームページで

どんなリフト券があるのかチェックをしてから

お出かけになるのがよさそうです。

いよいよスキーシーズンスタート!

今シーズンも怪我なく元気に

ニセコのパウダースノーをお楽しみください!リフト・ゴンドラ乗り場付近