Brand New Saturday||スタッフブログ|小林のブログ

Brand New Saturday 2020.11.14

*放送後記*

今日の”Brand New Saturday”では、

ニセコ町内2か所からの中継をお届けしました。

***

★芙蓉橋★

芙蓉橋は、ニセコ町中央地区、

JRニセコ駅の裏側にある、

尻別川の上にかかる橋です。

尻別川は、長さ126キロメートル、

流域面積1640㎢。

(ちなみに、石狩川の流域面積は14330㎢、

豊平川は902㎢です)

喜茂別町の横、支笏湖のそば、

千歳市と伊達市の境目にある

フレ岳から流れてきています。

フレ岳から流れる川は

羊蹄山麓の北側を回りこむように流れ、

蘭越町で日本海にでます。

尻別川はとてもきれいな川としても有名で

平成11年から平成18年までの間7回、

清流日本一に選ばれました。

名前の由来はアイヌ語の「シㇼ・ペッ」、

内陸深くあるいは山から来る川、という意味です。

そんな尻別川にかかる芙蓉橋からは、

羊蹄山を眺めることができます。

今日は上の方、1/3ほどは雲に隠れていましたが、

下の方まで雪が積もっているのがわかります。

尻別川沿いにもたくさん雪が積もりました。

ただ、一昨日、昨日と暖かかったので、

降った直後よりはだいぶ解けてしまいましたね。

とはいえ、もう11月中旬。

またそう遠くないうちに、

尻別川沿いも真っ白に染まる日がやってくるでしょう。

赤や黄色の紅葉に囲まれた尻別川も素敵でしたが、

真っ白の雪に包まれた清流も、風情がありそうです。

芙蓉橋、歩道がありませんので

車に十分注意しながら

景色を楽しんでくださいね!

***

★the POW BAR cafe★

ニセコ町元町地区、

道の駅ニセコビュープラザの道路挟んでお隣の

先月1周年を迎えたばかりの新しいカフェです。

甘~い香りが漂う店内には、

広々としたテーブル席と

ゆったりくつろげるソファ席があります。

注文は、入り口入って左手すぐのカウンターで。

カウンターには、カラフルなドリンクや

ドーナツやスコーンなどの焼き菓子、

ガラス瓶に入ったピクルスなどが並んでいます。

スタッフの方にお話を伺ったところ、

寒くなってきたこの時期

テイクアウトにおすすめなのは、

「スパイシージンジャーラテ」。

私もいただいてみましたが、

スパイスの香りの後にミルクの甘さがやってきて、

あとから生姜がじんわり効いて

喉がポカポカしてきます。

何層も味わいがあるラテです。

朝食には、季節のフルーツを使った

グラノーラボウルを召し上がる方が多いそうです。

実際にオープン直後の8時過ぎから、

数組のお客様がお越しになって、

ゆっくりと朝食を楽しんでいらっしゃいました。

the POW BAR cafe、

営業時間は8:00~16:00、

定休日は水曜日と木曜日です。

お店のFacebookやInstagramでは、

素敵なお写真でメニューが紹介されていますので

そちらもぜひチェックしてみてください!

***

ニセコもいよいよ冬。

そこかしこで自然の作る白銀の絶景を

楽しむことができるようになります。

スキーやスノーボードの季節が来て、

ワクワクしている方もたくさんいるでしょうね。

そんなおともに、the POW BAR cafeの

あったかいドリンクや

身体に優しいお食事はいかがですか?