Brand New Saturday||スタッフブログ|小林のブログ

Brand New Satueday 2020.10.31

*放送後記*

今日の”Brand New Saturday”中継コーナーは、

ニセコ町富士見にある

「ニセコ町民センター」よりお届けしました!

***

土曜日の朝のニセコの街なかは静か。

昼間はたくさんの車が停まっている

町民センターの駐車場にも、車は数台のみ。

時折、ジョギングやウォーキング中の方が

通り過ぎていきました。

昨日の雨で路面は濡れて、

駐車場にも水たまりができていましたが、

そこに朝日が差し込んで、

なんだか街が洗われたような雰囲気でした。

***

普段何気なく利用している町民センターですが、

改めてゆっくり辺りを見渡してみると、

とっても景色のいい場所に建っているんですね。

脇の道路沿いに出ると、道の延長上に羊蹄山が見えます。

先週まで、下の方は紅葉の色が見えて居た羊蹄山。

今日はその色がすっかり消え、

山頂から1/3ほどのところまで雪が積もっていました。羊蹄山

また、北の方にはニセコアンヌプリの姿も。

ニセコアンヌプリも上の方、

ところどころ白い雪が見えました。ニセコアンヌプリ

そして駐車場からは、南側に昆布岳も見えます。

昆布岳は、雪が積もっているのは

確認できませんでしたが、その代わり

山裾の方に紅葉が残っていました。昆布岳

***

こうして見ると、ニセコは本当に

ぐるっと山に囲まれた町ですね。

一言で「山」と言っても、三者三様。

羊蹄山は凛々しくそびえ、

ニセコアンヌプリはそばで見守ってくれていて、

昆布岳は振り返るようにこっちを見ています。

そんな3つの山のちょうど真ん中あたりにあり、

バランスよく眺められるのがこのニセコ町民センターです。

***

今日はニセコ町で、「令和2年度

北海道原子力防災訓練」が行われます。

町民センターでは2つの部屋を使い、

新型コロナウイルスに対応した避難所が作られます。

午前中は事前に募集した参加者の方が

その避難所を見学し、

午後からは後志総合振興局に移動して、

避難退避時検査の訓練があります。

小林もその訓練に参加させていただき、

現場より中継を行います。

そちらもぜひ聴いていただき、

一緒に原子力防災について

考えていただければと思います!ラジオカーと昆布岳