ラジオぽしぶる|中鉢のブログ

ラジオぽしぶる#1 ありがとうございました。

ラジオニセコ中鉢です。

「ラジオぽしぶる」初回が終わりました。
お聴きいただいた方、メール頂いた方、これから出会う方、ありがとうございました。

とりあえずホッとはしています。が。最後緊張から解放されすぎて、日向坂をフェードアウトできずに
放送終了となったのが本当に悔しいです。そういうとこだぞ。と言ってください。

初回ということで「番組紹介と桑添のぞみさんとのトーク」
と思いつつスタートした中で、メールを紹介しながら話ができたのはとても嬉しかったです。

フラワーショップノンノの桑添さんには、花輪を作っていただきました。
自分で自分の番組に花輪を出すという。何事も形から入ります。
でも、本当に素敵なお花をいただきました。ありがとうございます。

そんな花輪の感謝をお伝えするべく、桑添さんのお母様にもお電話。
夜の放送だからこそ出来ることな気がします。なかなかない機会でした。
桑添さん、そしてお母様、本当にありがとうございました。

番組放送中には、ポンポンさんから、ミニ花輪が届きました。
愛おしい花輪です。ありがとうござました。

そして、たくさんメールが届きました。

実は、自分がラジオニセコで働いていて「番組をやるから聴いてみて」と
周囲に漏らしたのは初めてでした。

そんな人たちからもメールをいただいたり
普段聴いてくださっているリスナーの方からもいただきました。

メールを紹介しながら番組が進んでいく、とても嬉しかったです。

放送中にも言いましたが、入社してすぐ、一発目の「Kira・綺羅・Niseko」の時の
目に見えないものに緊張する、あの不思議な感覚を久しぶりに感じました。

緊張と高揚、それを助長する無音。時として無音が一番うるさい事があります。
間を埋めるように自ら書いた原稿を飛ばし、予定してたオープニングトークのフリを忘れる。
無音なのは自分でそうしてるんですけども。

パーソナリティーとしては、反省点ばかりですが、初回サービス。
とにかく第一打席、バッターボックスに立ち、フルスイング。

来週もまた初回です。こころとあたまは冷静に落ち着きながら。

メールお待ちしてます。
メール niseko762@radioniseko.jp

また、来週金曜日の夜、20時に待ってます。

いやまずは、朝とお昼と夕方の番組。
町民パーソナリティーの番組を宜しくお願いします。

夜はそれから。

2020.10.02