スタッフブログ|三宅のブログ

初夏のニセコに遊びに来ませんか?

みなさま、お久しぶりでございます。長らくご無沙汰しておりました!いかがお過ごしでしょうか?

私はといえば、バタバタしているうちに気が付いたら『あっ~っ!』という間に、時間が経っていました。このままでは、気付いたら棺桶に片足つっこんでるかも知れないな…と一抹の不安を抱えながら生きている、今日この頃です。

7月に入り、ニセコもすっかり夏らしいお天気になってまいりました。久しぶりに天気が良くなったので、先日、神仙沼へ行ってきました。初夏の清々しいニセコを、この写真で感じていただけたらと思います。

まずは入り口。開けた場所までは、少しうっそうとした林道が続きます。

緑が色濃く、ツタウルシもつやつやと元気そうに生えています…。それは見ないようにして、ふと目をやると沢山のお花が咲いていました!

イチゴのお花も咲いておりました。可愛いですね~♪

そしてこれは・・・?

正体はこちら。

去年の実が奇跡的に残っていたようです!個人的には『モチノキ科』というところがツボでした。お次はマイヅルソウ。弦が待っているかのように可憐ですね。こちらも秋には赤い実がなるそうです。

そうこうしているうちに、道が開けてきました!

沼の水は澄んでいてとても綺麗。オフェーリアでも流れてきそうです。

青いイトトンボも飛んでいました。

そして、私が今日一番見たかったもの! フワッフワのワタスゲです!

この時期には一面に咲くというので、とても楽しみにしてきました!よく見ると沢山…!

ポンポン、フワフワとして、とても可愛かったですよ~♪

つい触ってしまいましたが、触っている感覚もないくらいで、ほほう!と思っていると、神仙沼につきました。

とても綺麗!海外の方が、凄い決めポーズで写真を撮られていたので、そちらに圧倒されてしまいました。何だかこちらが恥ずかしくなって『私は何も見てませんよ~』と、真剣に立札を見るふりをして、その華麗なキメポーズを見ていました。

しばらくしたら、関西弁の団体さんが来たので、また来た道を戻りました。

そして、ついでに・・・

絶景スポットと言われたら、行かないわけにはいきません。

これは絶景!右の方から共和町、泊村、岩内町、神恵内村、奥の方には積丹半島まで見えました。気分爽快!ついでに鐘も景気よく鳴らしてきました!

でも…何だかウルシを見たせいか、身体がかゆくなってきたので、違う沼に入って汗を流そうと…。

雪秩父温泉に入ってきました。硫黄泉でお肌ツルツル☆ 温泉で火照った身体には…!

思ったよりもあっさりしていて、素朴な味わいで美味しかった!

帰り道には甘露水をくんできました。ちょっと飲んで、ぷは~!冷たい甘露水は、お風呂上がりの喉を潤すにはぴったりです!

この他にも、初夏のニセコエリアには、沢山の発見がありました。

みなさんも是非、爽やかな初夏のニセコエリアを満喫しに遊びに来てくださいね♪

 

さて、ここまで長らくお付き合いいただき、ありがとうございました!

またお会いしましょう♪